団塊世代による「プレミアムエイジ (P・A)」宣言
・・・そして プレミアムエイジ として 進化 を続ける
Alternative content

Get Adobe Flash player

ジョインブログ更新情報

秋に鳴く虫 冬支度をする虫

投稿日:2017年9月21日 ブログ名:JAZZYな生活

 夕刻、「スズムシ(鈴虫)」か「マツムシ(松虫)」だろう、一段と大きく虫の音が聞こえる。例年より鳴く虫の数が多いと感じるのは、妻が今年領域を大幅に広げた家庭菜園と無関係ではないだろう。ビールを飲み...

第29回グレコ・ライブ

投稿日:2017年9月20日 ブログ名:勝手にシンドバッド

先週末、横浜新子安のグレコにて、のどごし生バンドの29回目のライブを行いました。台風が近づいていいる影響で、ライブの始まる前に本格的な雨が降り出し、「今日はこの雨だから、お客さん誰も来ないんじゃな...

My way ただ自分らしく

投稿日:2017年9月20日 ブログ名:JAZZYな生活

 「黒田 卓也」という兵庫県出身のジャズ・トランペッターがいる。2014年に日本人として初めてブルーノート・レコードと専属契約を結んだジャズ・プレイヤーである。NHKの関西ローカル番組の「かんさい熱視線」...

山からの見晴らしと森の明るさを取り戻す

投稿日:2017年9月19日 ブログ名:JAZZYな生活

 ここ2ヶ月ほど続けていた山頂付近の間伐。すっかり明るくなって、見通しが利くようになった。地面に陽が届くようになったため、幼木も芽生え出すでしょう。2枚目の写真のように、森の明暗がはっきりし、伐採...

台風のような ・・・

投稿日:2017年9月17日 ブログ名:JAZZYな生活

 雨戸を閉め、ベランダや家の周辺のものが飛ばされないよう、一応は準備をした。夜8時ころから相当に雨風が激しくなってきた。そして、10時ころ、台風18号は明石付近に上陸したと報じている。大河ドラマを観たあ...

路傍の花、樹々の鳥(182) ~ 終わりどきを迎えている炎天の花 ~

投稿日:2017年9月17日 ブログ名:JAZZYな生活

 真夏の強い日ざしの中でも元気に咲いているのは、「マツバボタン(松葉牡丹)」、「フヨウ(芙蓉)」、「サルスベリ(百日紅)」、「ムクゲ(木槿)」などの炎天の花。長い間楽しませてくれたこれらの花たちも...

ヤマボウシの実を口に含んでみる

投稿日:2017年9月16日 ブログ名:JAZZYな生活

 間伐を行うため、山頂へと登っていく途中、この公園に多く植えられている「ヤマボウシ(山法師、山帽子)」の実が熟れだしているのに気が付く。  オレンジ色の実は、ツンと上を向いて、つぶつぶのあるちょっと...

「三白三黒」  ~ 北摂能勢、秋の味覚 ~

投稿日:2017年9月15日 ブログ名:JAZZYな生活

 能勢町、長谷の棚田。その農家の周辺に、能勢名物、「三白三黒」のひとつ「能勢栗」がたわわに実っている。野球のボールぐらいはあろうか。大粒で味の良いことで名高い「銀寄(ぎんよせ)」であろう。能勢町は...

谷川俊太郎の詞が流れる。夫がいなくなって「泣くことさえ忘れていた」。

投稿日:2017年9月13日 ブログ名:JAZZYな生活

 朝日新聞に「てんでんこ」というシリーズ記事が連載されている。あれから6年半経った「東日本大震災」。いろいろな立場の人々の、その時の行動、その後の生き様などを綴る人間の記録、ドキュメンタリ-である。...

不思議な文様、山のアート?

投稿日:2017年9月13日 ブログ名:JAZZYな生活

 実に不思議な文様である。自然観察路のウッド・デッキの表面につけられていた文様。なんだろう? 答えは「イノシシ(猪)」がつけたのである。鼻面を擦りつけることによってできた文様。猪は雑食性。朽ちた切...

金子未完の俳句道21(エッセイ)

投稿日:2017年9月12日 ブログ名:エイジの独り言

行く川の流れは      金子未完 鴨長明の『方丈記』は、日本三大随筆のひとつであり、「行く川の流れは絶えずして」から始まります。また、万葉集に詠まれた大和の国は。 命幸く久しくよけむ 石走る 垂水の...

路傍の花、樹々の鳥(181) ~ よく知っているのに ・・・ ~

投稿日:2017年9月12日 ブログ名:JAZZYな生活

 長谷の棚田の畦や小路の傍に、白い星型の花がたくさん咲いている。遠目には秋の七草、「フジバカマ(藤袴)」かと思ったが、花や葉の形が違う。なんだろうと思って調べたら、なんと「ニラ(韮、韭)」。ほぼ毎...

終戦記念日?日本ファースト??

投稿日:2017年8月15日 ブログ名:エイジの独り言

いつの間にこんな風になったんだろう? 「日本ファースト」という政党が跋扈する時代が来るそうな… 「人造り革命担当」大臣が出来たそうだ… 「終戦記念日」という敗戦を受け入れた日を「記念日」とし、様々なセレ...

憲法論議(2神童さんへの回答に代えて…)

投稿日:2017年8月2日 ブログ名:エイジの独り言

神童さん (長くなりますがお許しください。 ダブりますが、想いを殴り書きした上で、その下に個別返信としました) せっかくの論議ですから場を変えて続けられれば…と思っていますがどうでしょう。その理由は既に...