団塊世代による「プレミアムエイジ (P・A)」宣言
・・・そして プレミアムエイジ として 進化 を続ける
Alternative content

Get Adobe Flash player

ジョインブログ更新情報

叱られる日々

投稿日:2017年8月16日 ブログ名:JAZZYな生活

 叱られる毎日が続いている。いや、新しい電脳鉄馬のことである。電脳というだけあって、色々な情報を教えてくれたり、警告もしてくれる。中でもありがたいのが、車線をはみ出し時に警報を出す車線逸脱警報シス...

終戦記念日?日本ファースト??

投稿日:2017年8月15日 ブログ名:エイジの独り言

いつの間にこんな風になったんだろう? 「日本ファースト」という政党が跋扈する時代が来るそうな… 「人造り革命担当」大臣が出来たそうだ… 「終戦記念日」という敗戦を受け入れた日を「記念日」とし、様々なセレ...

まだまだ未熟者です

投稿日:2017年8月15日 ブログ名:JAZZYな生活

 ボランティアの活動日ではないのだが、新車のドライブを兼ねて、一庫公園まで車を走らす。急な坂道を1500回転ぐらいで、いとも簡単に登ってゆく。やはりディーゼル・エンジンのトルクの大きさが故か。いつもは...

神戸開港150年、終戦記念日を前に思う

投稿日:2017年8月14日 ブログ名:JAZZYな生活

 今年は、神戸港が開港して150年。神戸では、色々な行事が行われている。ということは、来年2018年(平成30年)は、明治維新から150年を迎える年だということでもある。ここ2、3年、なんとなく明治維新を肯定的...

路傍の花、樹々の鳥(177) ~ ご近所の極楽 ~

投稿日:2017年8月13日 ブログ名:JAZZYな生活

 ご近所の泥沼に「ハス(蓮)」の花が咲いている。この猛暑の中で、そこだけが清々しく、静謐な雰囲気が漂う。そして、お盆が近づく。  さて今宵の曲は、「蓮の花、Lotus Blossom」。昔、学生時代、ジャズ喫茶...

夏の雲、秋の雲

投稿日:2017年8月12日 ブログ名:JAZZYな生活

 入道雲、積乱雲と巻積雲、うろこ雲が同居する空。空の高いところでは、秋の風が吹いている。もう八月も半ば ・・・。  今宵は、最近も取り上げた歌姫、「キアラ・シヴェロ/Chiara Civello」。デビュー当時、...

生存競争の夏

投稿日:2017年8月11日 ブログ名:JAZZYな生活

 いつもは吹き上がってくる麓のダム湖からの心地よい風が全くない。直射日光がない分まだましであるが、それでもジメジメと蒸し暑いことこの上もない。山頂まで上がり、各自1、2本伐ってから、3日前の台風による...

台風のとばっちりで 

投稿日:2017年8月10日 ブログ名:JAZZYな生活

 「アシナガバチ(脚長蜂)」の巣が、近づく台風の風で飛ばされ、舗道に落ちている。「どうしたんだ」とうろたえた数匹の蜂が巣の周りを右往左往している。それほど大きくないところからすると、「コアシナガバ...

新しき電脳鉄馬来る

投稿日:2017年8月9日 ブログ名:JAZZYな生活

 新しい車がやってきた。前の車BMW320iも、車の状態をセンシングするところはかなり電脳化されていたが、今度のデミオは、安全アシスト、情報表示、ドライバーとのコミュニケーションという面で、さらにIT化され...

華麗なる迷い蝶

投稿日:2017年8月8日 ブログ名:JAZZYな生活

 台風による荒天を避けてか「キアゲハ(黄揚羽)」が玄関から迷い込んできた。もう1日以上我が家内にとどまっている。体力が弱ってきたのか動こうとしない。「これ以上は・・」とそっと木に止まらせ、雨のかか...

やっぱり、夏はひまわりが似合う

投稿日:2017年8月7日 ブログ名:JAZZYな生活

 暑さで少し萎れているが、「ヒマワリ(向日葵)」が群生している。夏の季語でもあり、やはりこの花を見ないと、夏の実感がわかない。「ヒマワリ」は、キク科の一年草。「日回り」と表記されることもあり、また...

憲法論議(2神童さんへの回答に代えて…)

投稿日:2017年8月2日 ブログ名:エイジの独り言

神童さん (長くなりますがお許しください。 ダブりますが、想いを殴り書きした上で、その下に個別返信としました) せっかくの論議ですから場を変えて続けられれば…と思っていますがどうでしょう。その理由は既に...

退き際(蓮舫辞任に想う)

投稿日:2017年7月27日 ブログ名:エイジの独り言

民進党の「蓮舫」氏が代表の辞任を表明した。 その理由は自らの戸籍公開問題への賛否が引き金となってしまったと思う。(当然反対…) 彼女の政治信条については無知であるが、やはりその面でのパフォーマンス不足と...

現行憲法への一視点(ある勉強会に向けて)

投稿日:2017年7月25日 ブログ名:エイジの独り言

現行憲法を論じるのに最も必要な視点は、設立された背景(侵略戦争と敗戦と犠牲)の上に立って、その後の憲法が果たした役割や積み上げられた歴史、事実認識を踏まえたもので有るべきだと思う。 少なくとも日本はこ...