Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ

プレミアムエイジ ジョインブログ

サンバカ物語 ② 「新入社員、T君へ」

TAGS: None

無事入社、おめでとう!!

決断を感謝し、今後の健闘を祈ります。沢山の「大学は出たけれど…」のニート、アルバイターがいることは承知していますが、一方でその大半の(元)学生は通常企業に採用されることは永遠に無いだろうと暗澹たる日本の将来を強く感じた次第です…。

社会に出る「心構えや決意」が、全く出来ていない中で世の流れの中で無目的に大人になってしまった。
そしてそれでも「今」は喰える時代背景の中、自らの食い扶持を就職という流れだけで受け取っている人達が大半なのではないでしょうか?
企業人事担当という視点で貴君を見れば、その常識は「採用不可」となること必定でした。

それではなぜ、採用となったか?

一言で言えば出会いです。貴君にとってはその相手が、「馬鹿な」会社即ち「サンバカファーム」であり、やむなくもその流れにのる決意をした事、企業側で言えば、「磨けば光る玉」であると見抜いたとする「馬鹿さ加減」の非常識、この二つの「出会い」でしかなかったでしょう。
(そしてこの非常識が、この物語の展開となって、リアルに描かれて行くことになります)

「サンバッカス物語」は、零細企業が精一杯できる事として、貴君のためだけの研修資料として書き下ろしされ、読み手としての対象は貴君一人のための「大作」になる予定です。
(早速ですが、研修と心得て、序章から読み直して下さい。理解不能のまま、読み飛ばして行きましょう)

明日からの研修は、極めてハードになり、体で覚える実践研修となります。零細企業では「3年分」の人材育成研修を「3ヶ月」で習熟し、後は一人で意思決定し、進む道を自ら切り開いて行くしかないのです。(それが唯一の楽しみであり、冒険でもあると解釈して)

チャレンジするテーマは「農商工連携によるベンチャー事業の確立」です。(難しすぎるテーマですが、貴君が飛び込んでしまった現実の世界です)

明日から農作業として「野菜」「米」の生産育成を行いつつ、それを運び、加工、商品化して、また運び、販売し、代金を回収するるという途轍もない原始的作業の全てを貴君に担ってもらう事になります。

きっと夜は企業経理と総務、雑務の宿題も全て実務として発生するでしょう。
今、唯一の社員として「E社長」が行っている実務の後を追いかけるだけの事ですから、大した事では有りません…。(この社長ちょい頭は飛び抜けていますが、一バカの筆頭です。まずは体力勝負)

それでは、一躍「サンバッカス物語」の主人公となるべく、この会社の進む過程と狙いについての研修資料を一緒に読んで行きましょう。
人の出会いの素晴らしさが、いかに貴重であり、今回の入社が如何にラッキーであったかを立証して行きたいと思います。
(百人、千人の優秀なる大手企業新入社員に研修したい「秘伝??」を、貴君ただ一人に伝授していく(貴君の)光栄を、貴君の落ちこぼれ仲間にも読ませて上げる可能性をせめてもの慰めとしながら…)

この物語の成功も挫折も全て貴君の責任の中にある…それが貴君の選択した社会人としての第一歩であり、その責任を共有し、指導する側の責任と自覚と自信の宣言として書いて行く予定ですが、いつ絶筆となるかもわかりません…

「サンバカ事業」の広がりの経過、と世の中の「馬鹿」達が、いかに素晴らしい力を持っているかを実践中継して行く予定です。。。
(序章に変えて、T君の入社への祝辞としして…)

TAGS: None

Leave a Reply



© 2009 Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.