Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ

プレミアムエイジ ジョインブログ

世界一のチーズを目指して!①

TAGS: None

駒形チーズの技術継承を目指して、本日より早速プロジェクトを開始しました。
題して「世界一のチーズを目指して!」

(まったくの素人がいきなり壮大すぎますが、なぜか絶対にできるという根拠のない自身を持ってしまうことだけは、昔から誰にも負けません。そして大抵は実現できてきまっておりましたので・・・今回も大丈夫なはずです。)

昨年の10月はじめて河田さんに連れられて駒形さんのチーズ工房を訪問しました。その場で食べさせてもらったカマンベールとモッツァレラ。少しママレードをのせただけですが、「これは今まで食べたことのないコク・・・味が濃い!。」まず何よりもチーズの美味しさに驚嘆したものです。

「鍋一つとちょっとした保管庫があれば美味しいチーズはできるのです。」
「大事なのは、素材と乳酸菌の組み合わせとちょっとの技術です。」
「ヨーロッパのチーズは日本では作れない。素材が違うから。
 ただし、ヨーロッパにない(それ以上の)チーズを工夫をすれば作れる。」

駒形さんの奥深いがシンプルな、これまでの長年の経験と実績に基づいた「日本一のチーズづくり」の知恵/コツの話を聞いているうちに、ふとあることに気づきました。

「これは、ひょっとして美味しい有機野菜の作り方と同じことを言っているのでは!?」
「有機野菜づくりのプロセスと似ているぞ・・・」

かくして、美味しい有機野菜を作ることのできる私なら、チーズも同様にできるのでは!?と(不遜にも!!!)思いいたって、プロジェクトをスタートすることとしました。

プロジェクトメンバーは、まずは遠藤家実兄と私の2人からスタート。私に乏しい基礎化学の素養のある兄に話をしてみたところ、こころよく協力してもらえることとなりまして、スタートを切ることとなりました。

(おそらく新たなチーズなどの企画/発想をするのに基礎化学の教養が大変重要になる・・・とみています。)
(駒形さんは、「ワインびたし」「酒びたし」・・・などの新商品の開発ができます。)
(それは、基礎がしっかりしているから・・・。)

目指すは、遠藤ブラザーズ開発の世界一美味しいチーズ。1年以内に・・・と息巻いていますが、3年くらい(実際はもっと!?)はかかるかもしれません!!

こうご期待!!

TAGS: None

3 Responses to “世界一のチーズを目指して!①”


  1. 「有機人 1バカより」
    on 2月 10th, 2014
    @ 1:21 am

    「ゆうき」の勇気に拍手!
    遠藤兄弟のチャレンジの成功を祈念します!!

    ところで、駒形さんのテレビ番組名なんでしたっけ?


  2. 有機人 2バカ
    on 2月 12th, 2014
    @ 12:18 am

    お世話になっております。早速納豆菌の研究から着手しました!
    そちらまたブログにて・・・アップいたします。

    所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!
    http://www.tv-tokyo.co.jp/sokontokoro/

    こちらの14日(金)21:00~と聞いております!!


  3. 「有機人 1バカより」
    on 2月 12th, 2014
    @ 7:08 pm

    「ゆうき・アル・ゆうき」にブログ名が変わったのですね?
    複合人間で読者にはわかり辛いかも…

    有機ソムリエ1号、2号、3号・・・を目指しましょう!!!

Leave a Reply



© 2009 Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.