Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ

プレミアムエイジ ジョインブログ

サンバカ物語(21) 開業3ヶ月…

TAGS: None

140529 ユウキアルユウキ 
安ユウキ アル ユウキ(21) 「オムス ビオ」開業3ヶ月…

「安心、安全な食の需給バランスを創作する」というだいそれたビジネスモデル(農商工連携)を掲げて
スタートした会社も、はや半年が経過しました。
めまぐるしい変遷を経て3月には惣菜カフェ「オムス・ビオ」を開店しました。

この間に生み出された独自商品は…
・コンビニ対抗商品としての「おむすび・野菜シリーズ」
・最高級ブランドおむすびとして三元豚駒形チーズ巻き「おむすび王」
・秘伝「駒形チーズ」の全国総販売権の確保
・手作り「安心お惣菜セット」

安心、安全、安価の「AAA」は後発組の私たちにとっては使命であり、覚悟の戦略でもあったのですが…

順調にその品質とコンセプトは支持を得て、地域での口コミもあり、大きな輪を形成してくれています。
それでも、大きな問題点はのこったままです。。地域の外れに作った小洒落た「カフェ風店舗」というアイデアです。
昼夜を問わず安心飲食での語らいを狙い、開業の柱(売上、利益)と考えたのですが…

駅を中心に作られた完璧な街づくりの端っこにお客様の足を向けるには、並大抵の苦労ではやっぱり無理でした。
駅前に大型スーパー以下の大手が軒を揃えて大ショッピングセンターを構えているのですから…

立った2ヶ月しかたたないところでしたが、今早くもモデルチェンジを考えています。
元より持っていた(Bプラン)商品開発基地(デポ)と地域貢献企業への原点回帰です!

昭和と今をコラボする「3丁目の夕日」戦略??

(21世紀型八百屋、…農家が直営する昔ながらの八百屋です)
土の匂いが消えないスーパーには並ばない野菜が農家には沢山出来てしまうのです。
これらを並べ、お客様の台所へ直接届ける宅食便への移行を進めています。

幸いにも5分以内でお届けも可能です。
全ての商品をお届けしなければ、多少の安さや美味しさでは見向きもしてくれないかもしれないのでした。

さて、市場調査です!
味や価格面では一定の評価を得ている事がわかりました。オムス・ビオ」は地域に無くてはならない存在としてたった
2ヶ月で既に強い認知を受けていました。

(残念ながら分母不足が悩ましい問題で行き詰まり(売上不足)寸前です?)

もうひとつ、2世帯が上手に住まいを形成する新型住宅環境(コミュニケーション)でも不足するものは…

共稼ぎのローン返済型子育て世代とリタイア余裕世代の同居する地域では、お米の運搬も大変です。時間不足か体力不足か…
そして何よりもかつての住まいにあった安心な食材を揃える手立てもないのです。

昭和の米屋や八百屋は地域で一緒に住むことからを安心、担保くれていたのです。
少量でも重い米は通販で買われていることも多い事がわかりました…
(ついでに思い出したのが、豆腐屋のラッパの響きです)

私たちの農業仲間は米や野菜を食品化して首都圏に毎日運んでいます。豆腐も3時間あれば、かの地なら到着するかもしれません。

私達の強みは既に出来上がったモニター会員の皆さんです。
早速の試食をお願いしたところ、なんとも言えず美味しいのです。
大事に育てられた純国産の大豆で添加物を一切拒否する豆腐の味は格別だということでした。
かくして、おむすび、弁当、お惣菜から八百屋、米屋、豆腐屋への変遷となってしまいました。
あまりにも拙速ではありますが、零細企業には時間的(資金的)余裕がありません。

そして2週間が経ちました。
宅食便の会員は昨日、150名を突破しました。
カフェ予定のダイニングは会員のサロンとして開放します。
(予定していた@400円の珈琲は100円にしましょう。地域コミュニテイとしての料理教室もやりたいし、
食の安全が如何に危うくなっているかも訴えていきたい)

さて、事業としてはギリギリの選択をしたわけですが??
これから先どうなることか、今後とも素直に泣き笑いのレポートを続けて行きます。ご注目下さい!!!

10334337_691213284274255_7431700478601566960_nunnamed

TAGS: None

Leave a Reply



© 2009 Le Yuuki à Le Yuuki ユウキ・ア・ル・ユウキ. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.