JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

おばあちゃんの夢かなう ~熟年女性デュオ「サエラ」~

Tags:

saera

 

熟年女性デュオ「サエラ」が今、静かな話題となっているという。「サエラ」は、青森県を中心に17年間活動してきたボーカルの菊地由利子さん(51)=鶴田町出身と、ピアノの高橋朋子さん(55)=五所川原市出身の女性デュオである。昨年10月、シングルの「白(はく)もくれん」という曲で、全国デビューすると、口コミでその話題が拡がっていったという。

二人とも50代、二人あわせてすでに5人孫を持つ。二人は、子育て中の30代の時期、いわゆる地元の「ママさんコーラス」で出会い、1993年にデュオを結成、それ以来自主製作CDの発売や県内外イベントへの出演など地道に活動してきた。しかし、メジャー・デビューへの夢は捨て切れなかった。「何年か前から、『誰かに見つけてほしい』と東京でもライブをしてきた」と話す2人。そんな2人を発掘し、デビューさせたのが、同じ青森出身で、「サザン・オールスターズ」、「福山雅治」など数多くのスターを育てた大手芸能事務所「アミューズ」の創業者、「大里洋吉」氏。彼は知り合いの三味線奏者のステージを見に行ったところ、共演していた2人にくぎ付けになったという。この年になってからつかんだメジャー・デビュー、「あきらめなければ、夢がかなうと思っていた」と二人は喜びを語る。  (陸奥新報記事参照)

2010-0921-2

 

ちょっといい話である。上の宣伝用のスティールでは若く見えるが、右の写真ではしっかり年輪も窺える熟年である。子育てをしながら活動を積み重ねた17年のキャリアの彼女らのレパートリーは、オリジナル曲のほか、民謡や童謡、子守歌から、昭和の歌謡曲、「山口百恵」、「ユーミン」の歌までと幅広く、デュオ名「サエラ」の名の通り(仏語で『あちらこちら』の意味)ジャンルを問わない。昭和と故郷をうたう。そして、デビュー直後の11月には、新人としてはきわめて異例なことであるが、4枚組全60曲入りのアルバムほか、各ジャンル別に4枚のアルバムを同時発売した。

PVなどで聴いてみると、一見技巧を凝らさず、素人っぽい印象ではあるが、その年齢と積み重ねたキャリアが、深みと暖かさ、やさしさを持って心に入り込んでくる。17年の長きにわたって二人支持した地元ファン、その存在こそが彼女らの歌が本物である証拠であろう。エールを送り、今後の活躍が期待しよう。

「ヤマハ音楽教室」もシニア世代の生徒でいっぱいであるという。ヴィンテージものの楽器なども売れているというし、私の周辺にも、おやじバンド、シニアバンドをやっている連中が結構いる。昨年、「ふたたび」というバンド復活の映画も大きな話題を呼んだ。これからも、シニア世代の新人エンターテイナーがまだまだ出てくるのではないだろうか。そして、音楽に限らず、シニア世代の夢をかなえるというビジネス、これは結構大きなマーケットがあるのかもしれない。

世代を超えジャンルを超えて、「サエラ」の音楽性を俯瞰できる、民謡、歌謡曲、童謡、オリジナル曲と4つのジャンルから各15曲、4枚組、計60曲を収録したデビューアルバム。



うた~by 60 sixty  サエラ / 徳間ジャパンコミュニケーションズ

デビュー・シングルとなった「白もくれん」。ピアノの高橋さんが、すぐ下の妹夫妻を相次いで亡くした時のつらく悲しい気持ちを表現した叙情歌だという。



白もくれん  サエラ / 徳間ジャパンコミュニケーションズ

YOUTUBEで、私がもっともインパクトを受けた曲、「美空ひばり」の名唱で知られる「津軽のふるさと」。 

     You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video 

「♪ 春遅き庭に 白もくれん/惑う私の 心の色/哀しみの束 ほどいてみる/亡き人想う しみじみと/拭わぬ涙が こぼれて咲く ・・・ ♪」 サエラ「白もくれん」のプロモーション・ビデオを。

     You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
 
 
 

Tags:

4 Responses to “おばあちゃんの夢かなう ~熟年女性デュオ「サエラ」~”


  1. IYATOMI NARITO
    on 6月 11th, 2013
    @ 9:19 AM

    サエラの岩木川熱唱をYoutubeで拝見し愕然とするほど感動。
    作詞作曲はヨシイクゾウさんで顔からは想像で出来ません。
    初めてサエラと云う名前も知りました。
    そこで「サエラの岩木川DVD」を購入したいのですが何処を見てもありません。
    ADVISE願います。


  2. 大屋地 爵士
    on 6月 11th, 2013
    @ 10:32 AM

    IYATOMI NARITO さん   だいぶ前の記事へのコメントありがとうございます。実は私も「白もくれん」以外は、YOUTUBEでしか彼女らの演奏は知りません。「岩木川」、素晴らしい熱唱ですね。
    しかし、残念なことに、このライブ映像はDVDでは出ていないようです。もうアクセスしているかもしれませんが、サエラのHPがあります。  http://artist.amuse.co.jp/artist/ca_et_la/
    ここの映像ソフトのページが空欄になっていますので、多分DVDそのものが出ていないのだと思います。YOUTUBEのそれは多分コンサート会場でスタッフが録画したものでしょう。
    しかし、CDは数多く出ていますし、「岩木川」はAlbum「津軽のふるさと」に収録されていますので、そちらはいかがでしょうか  ・・・。


  3. 瀬川 征吉
    on 7月 3rd, 2017
    @ 10:33 AM

     サエラは、青森県にとっての「歌宝」です。
    健康に気をつけて乗り切ってください。
    陰ながら応援しています。
     また、暑い夏。立佞武多も来ますね^^
    お互い、祭りも盛り上げましょう~


  4. 大屋地 爵士
    on 7月 3rd, 2017
    @ 1:22 PM

    瀬川 征吉 さん   だいぶ前の記事への投稿ありがとうございました。頑張って活躍を続けているのですね。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.