JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

病、ますます高じる

Tags: , ,

DSCN4226
 
「アンナ・マリア・ヨペック/Anna Maria Jopek」にすこし深入りするようになってから、残念でならないことがある。一つはポーランド語がまったく分からないこと、二つ目は、ポーランドへ行ったこともないし、ポーランド人と話したこともないので、ポーランド人の気質というか、生活感覚というか、日本観というか、そんなものが一向にわからないということである。

そんな中で見つけた一冊の本が、「善意の架け橋―ポーランド魂とやまと心」(文藝春秋)。ポーランド大使、「兵藤長雄」氏が、かつて赴任した国ポーランドを紹介した一冊で、日本とポーランドの心温まる数々の交流のエピソード、ポーランドの歴史や国民性についても簡潔平易に語られている。古き佳き昔の日本人が、ポーランドにおいてきた善意によって、「ポーランド人がなぜあれほど親日的なのか?」という答が浮かび上がってくる。

善意の架け橋―ポーランド魂とやまと心

兵藤 長雄 / 文藝春秋


そして、ポーランド語。この歳になってという思いもあったが、恐る恐る手を伸ばしてみたのが、「アンジェイ・ワイダ」著、「映画と祖国と人生と…」(凱風社) 「アンジェイ ムラルチク/Andrzej Mularczyk」著、「カティンの森」 (集英社文庫)などに共訳著書のある「久山宏一」氏の語学入門書「まずはこれだけポーランド語 (CDブック)」である。

まずはこれだけポーランド語 (CDブック)

久山 宏一 / 国際語学社

farat10
 
まあ、「病高じて・・・」とお笑いください。しばらくは悪戦苦闘が続くだろうと覚悟して、まず最初に調べたのが、語学入門の定石、「数」と「体の部分」に関する単語で構成されている「2 hearts,4 eyes」という意味の、ヨペックのアルバムと歌のタイトル、「Dwa Serduszka Cztery Oczy」。

いやあ、ありましたね。「2;dwa(男・中);ドヴァ、4;cztery;チュテルィ、目;Oko;オコ、眼差し・瞳:Oczy;オクジ」、「心」、これはGoogleで、「心、心臓;Serduszka:セルデュシュカ」。「Dwa Serduszka Cztery Oczy(ドヴァ セルデュシュカ チュテルィ オクジ)=二つの心、四つの瞳」。これが初めて私が覚えたポーランド語となったのです。

しかし、ポーランド語での会話が主目的ならいざしらず、私はヨペックのアルバムや歌のタイトルの意味、欲張っても、歌詞やライナー・ノートの意味が概略分かればいい。それには、語学を一から勉強では、ちょっと手間と時間がかかりすぎるかも。もすこし簡単に調べる方法は、まだほかにないか? いやあ、IT時代、NET時代ですね。無料の自動翻訳サイト「Glosbe – 多言語オンライン辞書」なんてのがあるんですね。ちょっとした武器として使えそうかどうか、拙ブログ「俄か愛国主義者の夜は更ける(後半)」に出てくる単語や言葉について、早速試してみた。

「O Mój Rozmarynie;私のローズマリーについて」、「Kołysanka rosemary;ローズマリーのララバイ」、「Szeptem;ささやき声」、「Czas rozpalić piec;ストーブを点けなければ」、「Samba Przed Rozstaniem;別れの前のサンバ」。

ちょっと工夫も必要だったが、いやいや、これは使えるかも。使えるではないか。欣喜雀躍 ・・・。

yopek7
 
そこで、「POLANNA」と入力してみた。訳が出てこない。どうもポーランド語ではないらしい。ここで、気が付いた。「POLANNA」は、「Polska(ポーランド)あるいはPolka(ポーランド人) + Anna」の造語だと ・・・。「ポーランド人の魂を歌うアンナ」という意味が込められているに違いないのだと。そんな新しい発見ももたらしてくれたのである。

ポーランドのトラディショナルの哀しい恋歌で、同名タイトルのアルバム、「Dwa Serduszka Cztery Oczy/2 hearts,4 eyes」および、「JO & CO」、そして「SZEPIEM/ささやき声」にも収録されている「Dwa Serduszka Cztery Oczy/二つの心、四つの瞳」。私が最初にポーランド語を覚えたこの歌を、ちょこっとだけの訳詩とともにお聴きいただくというのはどうだろう ・・・。
 
 
 
 
【 Dwa Serduszka Cztery Oczy 二つの心、四つの瞳 】

「♪ Dwa serduszka cztery oczy, oj, joj, oj   二つの心、四つの瞳 ああ・・・
  Co płakały we dnie w nocy, oj joj, oj    夜の闇の中で、何を泣いている ああ・・・
  Siwe oczka co płaczecie              泣いているのは黒い瞳
  Że się spotkać nie możecie           会えないから、満たされないのは心
  Że się spotkać nie możenie.          会えないから、満たされないのは心
  OJ, JOJ, JOJ.                     ああ ・・・・
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・         ♪」

Szeptem

Anna Maria Jopek / Universal Poland


Dwa Serduszka Cztery Oczy

Anna Maria Jopek / Universal Poland

「Anna Maria Jopek -Dwa Serduszka Cztery Oczy」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
 

Tags: , ,

2 Responses to “病、ますます高じる”


  1. 風呂井戸
    on 8月 23rd, 2012
    @ 7:55 PM

     爵士さんの奮戦の様子が手に取るように解ります。いやはや私の努力の足りなさも感じています(笑い)。
     ポーランドは私の最も関心のあるヨーロッパ諸国の中の一国ですが・・・私も一度も行ってないのです。(かって共産圏の頃、ハンガリー、チェコスロバキア等は行ったことがありましたが・・・(”プラハの春”とか、”ハンガリー動乱”とかに関心がありました)>と、言うことでこの秋行ってくることにします。それまでに若干の研究をして・・・と思いつつ進行していません。
     ポーランド語については難物ですね。anna maria jopek のアルバムに関しては全く日本では手を付けていないため・・・ほんとに苦労します(私も簡単なポーランド辞書は手に入れているのですが・・・)。aga zaryan は、日本盤ありで歌詞の訳も付いていますが・・・なんのことはない彼女は英語で歌ってますから。
     しかしanna については、爵士さんの研究発表に私は期待してしまってます。更によろしく。・・・・そうですか「POLANNA」は、そう解釈したほうが良いのですね。ポーランドを意味しているとは想像していましたが・・・。しかし想像して楽しむのも一法ですね。


  2. 大屋地 爵士
    on 8月 23rd, 2012
    @ 10:45 PM

    風呂井戸さん  「蟷螂の斧」のごとしですわ。少し疲れます。あまり期待せんといてください。この秋、ポーランドへの旅行だとか ・・・、ヨペックに関する何かお土産話を逆に期待してます。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.