JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

さて菊炭の出来栄えは ・・・

Tags: , ,

b0102572_18103516

第一回目の窯出し(炭出し)である。大雪に見舞われ、窯焚きを二日間延期するなど、トラブルもあり心配したが、しっかりと菊の文様が浮き出し、案外の出来栄えであった。

b0102572_18125399
b0102572_18138100

窯出しに続いてすぐに、第2回の炭焼きの窯入れである。10人を超える一般の参加者もあり、体験を指導する我々の仲間も結構気合が入っているようだ。

続けている「炭焼き讃歌」、「Fire讃歌」シリーズ。今宵の歌姫は、「ソフィー・ミルマン/Sophie Milman」。「I’m On Fire」はアルバム、「Take Love Easy」から。

Take Love Easy

Sophie Milman / Koch Records

「I’m On Fire – Sophie Milman」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

  

  

Tags: , ,

4 Responses to “さて菊炭の出来栄えは ・・・”


  1. 風呂井戸(photofloyd)
    on 1月 30th, 2017
    @ 5:34 PM

     しかし素晴らしい「菊の文様」ですね。
     年々腕を上げておられるのではないでしょうか?
     飾っておきたい位ですね。


  2. 大屋地 爵士
    on 1月 30th, 2017
    @ 9:06 PM

    風呂井戸さん  炭焼きを始めて7年。やっとコツの一端が見えてきたような気もしますが、奥が深くまだまだ目指すゴールははるかに遠い気がします。多分たどり着けないかもしれません。しかし、確実に進歩しているという実感はあります。


  3. 飯塚孝治
    on 2月 13th, 2017
    @ 3:05 PM

    飯塚です、見事焼きあがりましたね。素晴らしい。我が方も体験講座を2グループ受け入れて伐採玉切り、あげ木作り、原木入れ、薪投げ入れ用の薪割り等々を体験させています。小学生がナラ枯れ材径50cm丸太割り、切れ目をテェーンソウで十字に入れてやり、楔を4箇所汗ビッショリで10歳児が完遂。なんとお父さんが大工さんでした。(*´∀`*)
    ムーン&サンド矢張りお持ちでしたか、コンコードとは思えない名盤で聴いています。ケニーは趣味が良いですね、チャイルドイズボーンも良く演奏しています。アレックスのホワイルウイアーヤングが
    ウェスのソーマッチギターにソロで収録されています、美しいです。ご存知と思いますが聴いてください。牧の雪も落ち着いて作業しやすくなりました。お互い怪我の無いように里山仕事やりましょう。
    あとナラ枯れ大木を二三本伐採ですので、注意してやります。時々拝見しています。 飯塚拝。


  4. 大屋地 爵士
    on 2月 13th, 2017
    @ 5:37 PM

    飯塚孝治さん  今年の炭焼きも無事終わりました。毎年のことながら、条件や焼き上がりの状態も違い、勉強することばかりです。本当に奥が深いと感じています。それにしても10歳児が楔で薪割りですか。すごいですね。これから林床整備、エドヒガン周辺整備、鹿の食害にあったクヌギの苗植樹と春にかけての作業が続きます。 so much guitar 一度聴いてみます。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.