JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

路傍の花、樹々の鳥(144) ~ 春の兆しは梅の花 ~

Tags: , ,

DSCN6947
DSCN6950

 この冬最強寒波の襲来という。まだ太陽が顔をのぞかせているうちにと、日課のウォーキングを始める。日当たりの良いご近所の家の庭には、梅の花がだいぶ咲き出した。山では、「アセビ(馬酔木)の花」、 里では「梅の花」が春の兆しである。さて明日は二回目の窯出し(炭出し)。なんとか雪が降らずにもってくれればいいが ・・・。

 さて、春を感じさせる歌、月並みですが、「It might as well be Spring(春の如く)」。1945年、映画「State Fair」のために、「オスカー・ハマースタイン2世/Oscar HammersteinⅡ」が作詞、「リチャード・ロジャース/Richard Rodgers」が作曲した有名なスタンダード・ナンバー。歌詞を見ると、「春の歌」というよりは、不定愁訴というか、春の訪れに浮かれたような落ち着かない乙女心を歌った、「春のような季節の歌」とでもいった方がいいかもしれません。歌詞だけ見ると、ひょっとしたら、「花粉症の歌」か ・・・。

【 It might as well be Spring 】

「♪ I’m as restless as a willow in a windstorm   強風に揺れる柳のように落ち着かないし
   I’m as jumpy as a puppet on a string     操り人形のように飛び跳ねたりして
   I’d say that I had spring fever         春風邪にでも罹ってしまったのかしら
   But I know it isn’t spring        今は春ではないってことは分かっているけれど

   I am starry eyed and vaguely discontented, 物思いに耽ったりしてイマイチの気分
   Like a nightingale without a song to sing   まるで歌を忘れたナイチンゲールのよう
   Oh why should I have spring fever  どうして春風邪なんかに罹ってしまったのかしら
   When it isn’t even spring…             まだ、春ではないっていうのに

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪」

 数あるカバーの中で、今日の私のチョイスは、パートナーとのおしどりコンビで名高い二つのカップル。まず「マリエル・コーマン/Marielle Koeman 」。トリオでサポートするのは、パートナーのピアニスト、「ヨス・ヴァン・ビースト/Jos Van Beest」。アルバム、「Between You And Me」(2004)から。

BETWEEN YOU & ME

マリエル・コーマン & ヨス・ヴァン・ビースト・トリオ / 澤野工房

「Marielle Koeman & Jos van Beest trio – It Might As Well Be Spring」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 続いては、「ステイシー・ケント/Stacey Kent」。アルバム、「In love again」(2002)に収録されています。ボーイッシュでコケティッシュなステイシーに惹かれ、ジャケ買いした彼女の最初のアルバムだったでしょうか。ボッサ・テイストで、春の日差しのように優しく 、ゆったりと ・・・・。もちろん、パートナーの「ジム・トムリンソン/Jim Tomlinson」のサックスも優しくサポート。

In Love Again

Stacey KentCandid

「Stacey Kent – It Might As Well Be Spring」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Tags: , ,

4 Responses to “路傍の花、樹々の鳥(144) ~ 春の兆しは梅の花 ~”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 2月 13th, 2017
    @ 11:58 PM

    ”It might as well be Spring” この季節にぴったりの曲ですね。
    尤も、恋してれば、何時でも、春、 なんですかね?。  … もう、忘れましたが。
    PS: 梅の花は大好きです。


  2. 大屋地 爵士
    on 2月 14th, 2017
    @ 5:41 PM

    ShiroYuki_Mot さん   春の歌はいいですね。はやりなんとなく明るい雰囲気になります。


  3. baracchi
    on 2月 14th, 2017
    @ 10:53 PM

    はじめまして。ステイシーケントを検索してたどり着きました。

    今晩、ブルーノート東京でステイシーケントを聴いてきました!キュートで笑顔が可愛らしくて、歌声もカラリとしながら甘く、優しく、まさにバレンタインデーにぴったりな人でした。


  4. 大屋地 爵士
    on 2月 15th, 2017
    @ 9:58 AM

    baracchi さん  初めまして。彼女のコンサートがあったのですか、羨ましい限り。「In love again」(2002)からですから、もう10数年の彼女のファンになります。よろしければ、またお立ち寄りください。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.