JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

私の中の原風景 ~ 清冽なる峰々の連なり ~

Tags: , ,

DSC_0649
DSC_0641
DSC_0654
DSC_0634

 今回が最後になるかも知れない実家への弾丸帰省。雑草刈りと遺品などの整理をやっと終えた。前日は雨だったらしく、空気が澄んで、いつもにまして北アルプスの峰々がくっきりと見える。この峰々を見ると帰省したという実感が湧く。

 南の乗鞍岳から始まって、肩にちょんと槍ヶ岳を覗かせる象徴的な形の常念岳、大天井岳、燕岳、有明山にいたる、地元では西山と呼んでいた北アルプスのスカイラインの全容と、手前の斜面に広がる林檎畑、葡萄畑、蕎麦畑。今はビルの中に埋没してしまったが、昔は遠くからでもひときわ目立つ松本城。これがずっと心に焼き付けられている「私の原風景」である。残雪が残り、空気が澄んでいるので、遠くからでも多くの雪形が確認できるくらい清冽な、この季節の山並みが一番好きである。でも、実を言うと登りたいと思ったことはないのである。

 故郷・松本で過ごしたのは18歳まで。そのあとの50年余は、仙台、大阪、兵庫と移り住んだが、目を閉じれば浮かぶのはこの光景である。今の実家に両親が移ったのは、私が松本を離れてからであるが、私は少し離れた場所で育ち、厳密に言えば、日常生活の風景ではなかったが、もっとも松本らしい風景であり、帰省のたびにこの風景が、心に染み込んでいった。それほどまでに心に刷り込まれた原風景。朝2時間ほどかけてゆっくりと歩き、目に焼き付けてきた。

helge003

 今宵のピアノ。清冽なる原風景にも通ずるような北欧ジャズ・ピアノを。ノルウェーのピアニスト、「ヘルゲ・リエン/Helge Lien」。

 「ヘルゲ・リエン」。ノルウェーを代表するピアニスト。1975年、ノルウェイ生まれの42歳。最初に音楽的影響を受けたのが、「ピンク・フロイド/Pink Floyd」だという。16歳でクラシックを志したが、「オスカー・ピーターソン/Oscar Peterson」を聴いて、JAZZの世界に。最初、ピアノ+チューバ+サックスという変則トリオを立ち上げるも、それと時期を同じくして、標準的編成のピアノ・トリオ、「ヘルゲ・リエン・トリオ」も立ち上げたという。

 そんな彼のトリオのアルバムに、日本語のタイトルをつけたアルバムがある。「Natsukashii」(2011)。「懐かしい」、そのまんまである。上の写真のバックに流れていたとしても、全く違和感はない。

 タイトル曲、「Natsukashii (懐かしい)」、「Hymne(聖歌)」、「Meles Meles」の3曲を ・・・。パーソネルは、「Helge Lien;piano」、「フローデ・ベルグ/Frode Berg;bass」、「クヌート・オーレフィアール/Knut Aalefjaer;drums」。録音は、2010年9月。

Natsukashii

Helge Lien / Ozella Music

「Helge Lien Trio – Natsukashii (懐かしい)」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

「Helge Lien Trio – Hymne (Til Jarl Åsvik)」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

「Helge Lien Trio – Meles Meles」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
  

  

Tags: , ,

4 Responses to “私の中の原風景 ~ 清冽なる峰々の連なり ~”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 6月 6th, 2017
    @ 12:24 PM

    とても良いお写真と文章です。  気持ちが伝わります。
    林檎 葡萄そして蕎麦の白い花。
    北アの山々。
    故郷を象徴する景色があると言うのは素晴らしい事だと思います。


  2. 大屋地 爵士
    on 6月 6th, 2017
    @ 4:56 PM

    ShiroYuki_Mot さん   北アルプスと松本の風景、林檎畑、葡萄畑、松本城 ・・・。今になって思います。「愛しき日々よ」と。


  3. 風呂井戸(photofloyd)
    on 6月 7th, 2017
    @ 9:38 AM

    懐かしき山容、素晴らしい天気でしたね。
     私も青春時代15年以上過ごした地、懐かしく拝見しました。


  4. 大屋地 爵士
    on 6月 7th, 2017
    @ 10:56 AM

    風呂井戸さん  半年ぶりの松本でした。既に両親も妹も他界し、だんだん縁が薄くなってきた松本ですが、あの素晴らしい風景は変わりませんね。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.