JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

やはり半夏生には蛸を食う

Tags: , ,

DSCN8166

 7月2日は、「半夏生(はんげしょう)」。「七十二候」の1つである「半夏生ず」(はんげしょうず)から作られた暦日。関西地方では、「半夏生」の日に、「蛸」を食うという習慣がある。今日もスーパーの魚売り場には、蛸が山と積まれ、「稲の根が蛸の足のように地面にしっかりと張って豊作になりますように」という願いを込めて蛸を食べるようになったと書いてあった。無論、「明石の蛸」が食卓に ・・・。

b0102572_22191757

 「明石の蛸」が美味いのは、明石海峡の激しい潮流にもまれて身が締まっているからだとか。ということで、今日の曲は「ビル・エヴァンス/Bill Evans」と「ジム・ホール/Jim Hall」のデュオの名盤、「Undercurrent」(1962)から蛸に関する曲、いや夢に関する曲を ・・・。

 水面下で女性が漂う。あの世とこの世の境界、「黄泉比良坂(よもつひらさか)」という言葉を思い浮かばせるようなジャケット。

 そして、「ビル・エヴァンス」のピアノと「ジム・ホール」のギターが交錯する美しくも絶妙なプレイは、その後のジャズ界に「インタープレイ/Interplay」という言葉を流行させたという。「インタープレイ」とは、ジャズの専門用語で、「優れたプレイヤーたちが 共演し、互いに触発し合いながら、素晴らしいインプロビゼーション (アドリブ)・ソロを生み出すこと」 と、「ジム・ホール」も参加している「ビル・エヴァンス」のアルバム 「Interplay」の 解説文には、書かれている。

Undercurrent

Evans / Blue Note Records


「Bill Evans and Jim Hall – Dream Gypsy」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

「Darn That Dream – Bill Evans & Jim Hall」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 投票によって潮目も底流も変えられるのである。

Tags: , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.