JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

遊びの山、紅葉の絶景スポット

Tags: , ,

キャノピーウォーク1
キャノピーウォーク3
群生林2
出会いの谷5
芝生広場2
沢の休憩所1

 遊びの山の公園にある「イロハモミジ」が見頃を迎えた。その絶景スポットのうちのいくつかを。もう言葉は要りません。

 さて、「色」に関わる歌は多くあるが、「赤と黒のブルース」といえば、「鶴田浩二」、「色彩のブルース」といえば、「エゴ・ラッピン/EGO-WRAPPIN’」。そして、「赤と青のブルース/原題;Saint-Tropez Blues(サントロペ・ブルース)」は、「マリー・ラフォレ/Marie Laforêt」の曲。「太陽がいっぱい/原題;Plein soleil 」(1960年)で、あの物憂げな表情と眼にやられ、いっぺんでファンになってしまったという思い出がある。

115762519

 「赤と青のブルース」は、翌年、1961年に日本で公開された同名の映画の主題歌。他愛もない青春ラブコメ映画でしたが、この主題歌はヒットした記憶がある。あの頃のフランスの女優さんたちは、みな歌ったんですね。その年も含め、「金色の眼の女/原題;La Fille aux yeux d’or」(1961年)、「素晴らしき恋人たち/原題;Amours célèbres」(1961年)、「女は夜の匂い/原題;À cause, à cause d’une femme」(1963年)、「ジャガーの眼/原題;Marie-Chantal contre le docteur Kha」(1965年)と立て続けに公開され、ほとんどストーリーなんか関係なくあの眼に魅了された。間違いなく我が青春のシネマ・グラフィティを彩る女優の一人であった。(「青春のシネマ・グラフィティ(2) ~金色の眼の女/マリー・ラフォレ~」
 
 その後、消息も聞かなくなったし、彼女の映画も見なくなってしまったが、70歳の2009年には舞台を務めたというからまだまだ健在のようだ。

51R2KNYB9WL

赤と青のブルース [DVD]
出演: マリー・ラフォレ, ジャック・イジュラン
監督: マルセル・ムーシー
アイ・ヴィ・シー


   
   

51LHUDcgpOL__SX425_

Les Vendanges De L’amour CD, Import
Marie Laforêt
Imports


   
   

「Marie Laforêt – Saint Tropez blues」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

  

  

Tags: , ,

2 Responses to “遊びの山、紅葉の絶景スポット”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 11月 30th, 2017
    @ 10:19 PM

    よさそうな遊歩道ですね。
    のんびり歩いてみたい気分です。


  2. 大屋地 爵士
    on 12月 1st, 2017
    @ 5:27 PM

    ShiroYuki_Mot さん   今年は例年に比べ、特に色が鮮やかのようです。近くの隠れた名所のようで、もみじ目当ての来園者も ・・・。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.