JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

路傍の花、樹々の鳥(198) ~ 我が団地にもやっと春が ~

Tags: , ,

DSCN9817
DSCN9819
 ウォーキングの道筋にやっと咲き出した「梅」、「サンシュユ(山茱萸)」。都会と田舎の中間の住宅団地。私の住む団地にもやっと春が来たようだ。

 ひさびさの美メロ・ピアノは、「アレッサンドロ・ガラティ/Alessandro Galati」の「The Country Life」。再びの鉄壁のピアノ・トリオに回帰したトリオでのアルバム、2013年録音の「Seals」から。

b4f0f2ac-6eea-4909-a2df-dc18c0c91234

 「アレッサンドロ・ガラティ」。1966年、イタリア・フィレンツェ生まれのジャズピアニスト。「ビル・エヴァンス/Bill Evans」を敬愛し、独特の詩情と哀愁を持つ抒情派ピアニストである。6歳でクラシック・ピアノを始め、後にジャズに強い興味を持つ。「ビル・エヴァンス/Bill Evans」や「キース・ジャレット/Keith Jarrett」などに強く影響を受け、内省的で微妙な感情に溢れ、抒情性と哀愁が見事に溶け合つた美しいインプロビゼーションを聴かせてくれる。パーソネルは、「アレッサンドロ・ガラティ/Alessandro Galati (p)」、「ガブリエル・エヴァンジェリスタ/Gabriele Evangelista (b)」、「ステファノ・タンボリーノ/Stefano Tamborrino (ds)」。

Seals

Galati Alessandro Trio / Via Vento Jazz

「The Country Life - Alessandro Galati」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
   

   

Tags: , ,

2 Responses to “路傍の花、樹々の鳥(198) ~ 我が団地にもやっと春が ~”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 3月 9th, 2018
    @ 12:04 PM

    待望の春到来! ですね。
    梅の香りに思わず鼻を近付ける! その絵が微笑ましいです。


  2. 大屋地 爵士
    on 3月 9th, 2018
    @ 5:38 PM

    ShiroYuki_Mot やっと春です。とおもったら今日は冬に逆戻り。三寒四温とはよく言ったもんです。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.