JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

雨の日にはジャズを聴く (4) ~ 別れはいつも雨に ~

Tags: , ,

DSC_1058
 今宵の雨の歌。1996年に、皮膚癌でわずか33歳の若さで夭折した歌姫、雨中に咲く孤高の花のような「エヴァ・キャシディ/Eva Cassidy」。

b0102572_16535421
 「エヴァ・キャシディ」。1963年生まれ。小さいころからジャズとフォークに親しみギターを習っていたという。1986年に「メソッド・アクター / Method Actor」というグループ に参加しアルバムを1枚残す。その後、ワシントンDCでプロデューサーをしていた「クリス・ビオンド/Chris Biondo」と知り合い、ビオンドと一緒に暮らしながら、多くの曲を録音した。「さあ、これからアルバムをだして ・・・」という矢先、皮膚癌のために1996年11月に亡くなってしまった。

 さて、「エヴァ・キャシディ」が歌う雨の歌。最初は、「Early Morning Rain」。1960年代に活躍したカナダ出身のカントリー系のシンガー・ソングライター、「ゴードン・ライトフット/Gordon Lightfoot」の作品。「ピータ、ポール&マリー/Peter, Paul & Mary」、「ボブ・ディラン/Bob Dylan」、「ハリー・ベラフォンテ/Harry Belafonte」、「エルヴィス・プレスリー/Elvis Presley」など多くの歌手によってカバーされている。アルバムは、「イマジン/Imagine」(2002)から。

【 Early Morning Rain 】 by Gordon Lightfoot

「♪ In the early morning rain        早朝の雨の中
       with a dollar in my hand    わずばかりの金を握り締めて立っている
  And an aching in my heart         痛む心と
       and my pockets full of sand   砂を噛むような思いを胸に
  I’m a long way from home          家から遠く離れ
       and I miss my loved ones so   君を失った寂しさを噛み締めながら
  In the early morning rain         早朝の雨の中に佇んでいる
        with no place to go      ゆくところなんかどこにもありゃしない

  Out on runway number nine        9番スポットから滑走路に向かって 
       big seven-o-seven set to go    707が離陸の準備を始めた
  But I’m stuck here on the ground      でも俺は吹きすさぶ寒風の中
        where the cold winds blow    ここに立ちすくんでいる
  You can’t jump on a jet plane        君は貨物列車にでも乗るかのように
         like you can a freight train  飛行機に乗るなんてありえないと思いながら
  So I’d best be on my way           でもこれでいいんだ そう思いながら
          in the early morning rain  早朝の雨の中立ちすくんでいる
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・     ・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

51gm3QOYJLL
    
Imagine Import
Eva Cassidy
Blix Street


     
     

「Eva Cassidy – Early Morning Rain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 2曲目は、「Blue Eyes Crying in the Rain」。「雨の中で泣いている青い瞳の君」。別れに雨はつきもののようです。「フレッド・ローズ/Fred Rose」の手になるカントリーの名曲のひとつにも挙げられる曲。「ハンク・ウィリアムス/Hank Williams」などもカバーしていたが、「ウィリー・ネルソン/Willie Nelson」が1975年にアルムム、「Red Headed Stranger」で取り上げるやいなや大ヒットしたという。

【 Blue Eyes Crying in the Rain 】   by Fred Rose

「♪ In the twilight glow I see them    黄昏のなか 君の目を見ると
  Blue eyes cryin’ in the rain       雨の中で青い瞳が泣いている
  When we kissed goodbye and parted   キスをして別れを告げたからだ
  I knew we’d never meet again      もう二人は二度と会わないだろう

  Love is like a dyin’ ember        愛は燃え尽きようとしている
  Only memories remain          思い出だけが残るんだ
  Through the ages I’ll remember     何年も経ってから思い出すだろう
  Blue eyes cryin’ in the rain        君の青い瞳が雨に濡れていたことを

  Some day when we meet up yonder   いつかどこかで再び出会ったら
  We’ll stroll hand in hand again      手に手を取って歩こう
  In a land that knows no partin’      もう二度と別れることのない場所で
  Blue eyes cryin’ in the rain        雨に濡れていた君の青い瞳
  Blue eyes crying in the rain        雨に濡れていた君の青い瞳  ♪」

 アルバム、「Somewhere」(2008)から。

b0102572_16531468
   
Somewhere
Eva Cassidy
Blix Street


     
     

「Eva Cassidy – Blue Eyes Crying in the Rain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
     

    

Tags: , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.