JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

雨の日にはジャズを聴く (8) ~ 懐かしい雨音 ~

Tags: , , , ,

DSCN0591
 私が洋楽やジャズに目覚めたに’60、70年代の懐かしの「雨POPS」から。

 まずは、作詞、「ハル・デヴィッド/Hal David」、作曲、「バート・バカラック/Burt Bacharach」という一世を風靡したゴールデン・コンビの「雨にぬれても/Raindrops Keep Fallin’ On My Head」から。「B. J. トーマス/Billy Joe “B. J.” Thomas」が、1969年に発表した大ヒット曲。1969年秋に公開された、「ジョージ・ロイ・ヒル/George Roy Hill」監督、「ポール・ニューマン/Paul Newman」、「ロバート・レッドフォード/Robert Redford」主演の西部劇映画、「明日に向って撃て!/原題: Butch Cassidy and the Sundance Kid」の挿入歌である。その後も多くのアーティストたちにカバーされている。

明日に向って撃て! ―特別編― [DVD]

20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント

【 Raindrops Keep Falling On My Head 】 by Hal David,Burt Bacharach

「♪ Raindrops keep fallin’ on my head   僕の頭に落ちてくる雨が降り止まない
  And just like the guy           足が長すぎてベッドに収まらない
     who’s feet are too big for his bed          男のように
  Nothing seems to fit           なにもかもぴったりこない
  Those raindrops are fallin’ on my head  雨が頭の上に落ちてくる
  They keep fallin’             その雨が降り止まないんだ

  So I just did me some talking to the sun  だから、太陽に話しかけて見たんだ
  And I said I didn’t like the way       俺は好かんよ 
          he got things done     おまえのやり方は良くないぜ
  Sleeping on the job            仕事をサボるなんて
  Those raindrops are fallin’ on my head   雨が頭の上に落ちてくる
  They keep fallin’              その雨が降り止まないんだ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

 さて、今宵は、キュートな歌声と可憐なルックス、カナダ出身の「エミリー・クレア・バーロウ/Emilie-Claire Barlow」が歌う雨の歌、「Raindrops Keep Falling On My Head」。アルバム、「The Beat Goes On」(2010)から。

Beat Goes on

Emilie-Claire Barlow / Ais

「Emilie-Claire Barlow – Live in Tokyo – Raindrops Keep Fallin’ On My Head」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 アジアの癒し姫、「ジャシンサ/Jacintha」の歌唱も。「Jacintha Goes to Hollywood」(2007)から。

 Jacintha Goes to Hollywood
 Jacintha / / Groove Note
 ISBN : B000TP5TAC
    

「Jacintha – Raindrops Keep Falling On My Head」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「なつかしい雨音」といえば、なんといっても、「悲しき雨音/Rhythm Of The Rain 」、「カスケーズ /The Cascades」でしょうか。突然の雷鳴と雨の音でイントロが始まる懐かしい曲。この時期に懐かしく思い出すこの曲、間違いなく私の洋楽的原点の曲の一つである。

【 悲しき雨音/Rhythm Of The Rain 】  by John C. Gummoe

「♪ Listen to the rhythm of the falling rain   雨音を聞いている
  Telling me just what a fool I’ve been    お前はなんて馬鹿なんだと言っているようだ
  I wish that it would go and let me cry in vain 止んでくれ 虚しさで泣かせておいてくれ
  And let me be alone again           一人にしておいてくれ

  The only girl I care about has gone away  たったひとりの愛する人が去ってしまった
  Looking for a brand new start        新しいスタートを求めて
  But little does she know that when she left that day  でも彼女は気づいていない
  Along with her she took my heart      あの時僕の心も持ち去ってしまったことを

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

411V67J7FQL

   
悲しき雨音~ザ・ベスト・オブ・カスケーズ
カスケーズ
ダブリューイーエー・ジャパン


       
       

「Rhythm Of The Rain (悲しき雨音) – THE CASCADES」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 次は、「パット・ブーン/Pat Boone」。これも私の洋楽的原点の曲の一つ。「With the Wind and Rain in Your Hair」。「風と雨の中、あなたの髪」という日本語タイトルが付いていたように記憶しています。

【 With the Wind and Rain in Your Hair 】
               by Clara Edwards and Jack Lawrence

「♪ Last night we met       昨日の夜僕らは会ったね
  And I dream of you yet     まだ君に夢見心地だよ
  With the wind and the rain in your hair  風と雨の中、あなたの髪

  I held you tight        君を強く抱きしめたね
  And you whispered good night   君は「おやすみ」と囁いた
  With the wind and the rain in your hair  風と雨の中、あなたの髪

  Now it will be my favorite memory  今はもう素敵な思い出
  That vision of you standing there   君がまだここにいるみたいと思えるくらい

  Oh, there in the mist        そうだ 霧の中ここで
  How you sighed when we kissed   キスしたとき君はなんてため息をもらしたっけ
  With the wind and the rain in your hair 風と雨の中、あなたの髪 そんな思い出 ♪」

「Pat Boone ー With The Wind And The Rain In Your Hair」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 さて最後は、「クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル/Creedence Clearwater Revival;CCR」の「雨を見たかい/Have You Ever Seen The Rain?」。

 1971年ころのヒット曲であるが、当時はベトナム戦争末期。雨をナパーム弾に見立てた反戦歌として、アメリカで放送禁止になった。「反戦歌」ということを忘れさせてしまうように、ブルージーで、けだるくセクシーにこの歌を歌うのは、いまや、セクシー・ジャズ・ボーカルの代表格に躍り出た、「カレン・ソウザ/Karen Souza」。この歌で、彼女が歌う「雨」とは一体どんな雨なんでしょうか? 煩悩の雨か ・・・・。

【 Have You Ever Seen The Rain? 】  by John Fogerty

「♪ Someone told me long ago,      昔、誰かが言っていたね
    there’s a calm before the storm.  嵐の前には静けさがくると
  I know, and it’s been comin’ for some time.  そうさ、いつもそうなのさ
  When it’s over, so they say,       そして静けさが過ぎるとそいつはやってくるのさ
    it’ll rain a sunny day.         晴れているのに雨が降るんだ
  I know, shinin’ down like water.    そうさ、水滴のように輝きながら落ちてくるんだ

  I want to know, have you ever seen the rain? 君はあの雨を見たことがあるかい? 
  I want to know, have you ever seen the rain 知りたいんだ 君は晴れた日に降ってくる
    comin’ down on a sunny day?      あの雨を見たことがあるかどうかを

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・      ・・・・・・・・・・・・・・   ♪」
                                  

Essentials

Karen Souza Music Brokers Arg

「Karen Souza -Have You Ever Seen The Rain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 梅雨も明けそうだということで、「雨ジャズ」シリーズ、今回はこれで締めくくりとしますが、ほかにも、「Gentle Rain」、「Constant Rain」、「Water Of March」、
「April Shower」、「September In The Rain」、「Singin’ in the Rain(雨に唄えば)」、「Over The Rainbow」、「Come Rain, Come Shine」などなどたくさんの曲がありますが、以前にも取り上げていますので、今回はここで中締め。

     

     

Tags: , , , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.