JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

えっ! もう立秋ですか

Tags: , ,

DSCN0898
DSCN0895
 えっ! もう立秋ですか? そんなことを言いたくなる気分ですが、仮工事が終わり、再開した公園には微かに秋の気配も。気温も下界よりは2度ほど低く感じ、下のダム湖から吹き上がってくる風も爽やかに感じる。

 「クヌギ(櫟、椚)」には、もうびっしりと「ドングリ(団栗)」が ・・・。ビオトープには、「シオカラトンボ(塩辛蜻蛉)」。あっという間に秋になるのでは ・・・。

 週末はあちこちで花火大会や夏まつりが盛んなようです。今宵の曲は、真夏の夜の戯れ、「What A Little Moonlight Can Do」。「月光のいたずら」なんて邦題がつけられています。1935年、有名なレコード・プロデューサーで評論家でもあった、「ジョン・ハモンド/John Hammond」が作詞、「ハリー・ウッズ/Harry Woods」が作曲、「ビリー・ホリデイ/Billie Holiday」のために作られ曲だという。日本にも「♪ 月がとっても青いから ・・・」なんて曲がありました。

【 WHAT A LITTLE MOONLIGHT CAN DO 】

「♪ Ooh, ooh, ooh            ウーウーウー
  What a little moonlight can do     月の光がいたずらするの
  Ooh, ooh, ooh             ウーウーウー
  What a little moonlight can do to you  月の光があなたにいたずらして
  You in love               あなたを恋に落としてしまったの
  Your heart’s fluttering all day long   あなたのハートは一日中高鳴って
  You only stutter cause you for sure   ドギマギしているだけ
  Just throw that out of the way     何も手につかずに
  I love you                そんなあなたを愛しているわ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

foto_1501038800
 歌姫は、デンマークの美しきバラード唄い、「シーネ・エイ/Sinne Eeg」。1977年、デンマーク生まれ。1997年、20歳の時に、国立音楽アカデミーで音楽を学ぶ。2003年にデビュー、2007年にリリースした、全曲オリジナル楽曲に挑戦したセカンド・アルバム「Waiting for dawn」が、その年のデンマーク音楽賞/ジャズ・ボーカル部門賞を獲得したという。日本のジャズ界に大きな反響を巻き起こしたのは、第4作、「ブルーな予感/Don’t Be So Blue」(2010)であった。バラードに彼女の力はいかんなく発揮されるが、バラード良し、軽快なスイングも良し、オリジナル良しの歌姫、その存在を確固たるものにしているようだ。アルバム、「Face the Music」(2014)から。

51NZRPuj+xL
    
Face The Music
シーネ・エイ/Sinne Eeg
日本コロムビア


     
     

「Sinne Eeg – What A Little Moonlight Can Do」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 おなじアルバムから、ベースの「トマス・フォネスベック/Thomas Fonnesbæk」とのコラボ曲も。

「Sinne Eeg & Thomas Fonnesbæk – Taking It Slow」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
  

    

Tags: , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.