JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

こんな爽やかな朝は久しぶり

Tags: , ,

DSCN0924
サルスベリ3
 朝、新聞を取りに玄関を開けた。途端、爽やかで涼しい風が頬を撫でる。ずっと酷暑日と熱帯夜が続いていたので、こんな爽やかな朝は久しぶりである。一日エアコンなしで過ごし、ウォーキングをしていても、Tシャツに汗が滲むことはなかった。「トンボ(蜻蛉)」も群れだし、炎天の花、「サルスベリ(百日紅)」も、こころなしか、終わりを告げるような最後の輝きに見える。盆も過ぎ、近づく夏の終わり。

 「夏の終わり」といえば、私にとっての定番曲は、「ビル・チャーラップ/Bill Charlap」率いる「ニューヨーク・トリオ/New York Trio」の「過ぎし夏の想い出/The Things We Did Last Summer」。

 すこし暑さが収まったと感じた頃にいつも聴くこの曲。夏の喧騒や猛暑の火照りを抑えるかのように、じわりと心に染みてくる。パーソネルは、「ビルチャー・ラップ/Bill Charlap (Piano)」、「ジェイ・レオンハート/Jay Leonhart (Bass)」、「ビル・スチュワート/Bill Stewart (Drums)」。

過ぎし夏の想い出

ニューヨーク・トリオ / ヴィーナスレコード

「New York Trio - The Things We Did Last Summer」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
   

   

Tags: , ,

2 Responses to “こんな爽やかな朝は久しぶり”


  1. 風呂井戸(photofloyd)
    on 8月 18th, 2018
    @ 7:16 PM

    爵士さん、こんばんわ。今日は半日私は季候も良く気分も上々で、ある勉強の会に出席していました。そうそう成る程と納得するコメントも当方に有り難うございました。
    もうトンボの目立つ季節になってきたんですね。
    今朝は、寒いくらいで朝目が覚めました。
    New York Trioのアルバム「The Things We did Last Summer」を右にならえで引っ張り出して聴きました。今日はほんとにそんな気分にさせてくれましたね。このアルバムのオープニングの曲「いそしぎ」が昔好きでよく聴いたのが懐かしいです。エリザベス・テラーも好きでしたから(笑い)。
     さてこれから又オーディオに向き合う季節を迎えると言うことで、嬉しくなります。爵士さんは、体力的にも御健全のご様子、諸々御活躍ください。


  2. 大屋地 爵士
    on 8月 18th, 2018
    @ 11:45 PM

    風呂井戸さん  現役を離れて久しくなりましたが、中国のメーカとのお付き合いで、悲喜交々、いろんな場面も見てきました。一つ言えること。あの意思決定のスピードと変わり身の速さは、真のオーナーがいない根回し社会の日本の会社では絶対に真似できないと、今でも思っています。New York Trioのアルバム「The Things We did Last Summer」は、i-PODなど携帯音楽端末のまだ普及していない時代、CDプレイヤーとともに世界中を旅した想い出深いアルバムです。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.