JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

この選択は「アリ」と思う

Tags: , ,

KIMG0016
 ご近所のお宅。たしか、お年寄りが独り住まいしていたと思ったが、土、日に手作りのガレージ・セールが始まっている。主催をしている娘さんと思しき女性に理由を聞いてみると、一人暮らしをしていた母親が、最近施設にはいったのだが、その母親が趣味の人で、大量の趣味の道具、食器、衣類、雑貨が残されていたという。ただ捨てるのも勿体ないので、ガレージ・セールを始めたようだ。

 わたしも、趣味の人だった両親が残した趣味に関わる大量の遺品の整理が大変だったことを思い出した。もちろん「思い出の品をガレージ・セールなんて ・・・」と思われる向きもあろうが、「ゴミ」、「不用品」として捨ててしまうより、その遺品が、他の人にわたって、再び活きて使われると思えば、その人へのリスペクトにもなるし、これも「終活」のひとつの形、ひとつの選択として「アリ」だろうなと思う。

 私に関していえば、楽器や相当量あった蔵書のほとんどは、買取業者に引き取ってもらったが、まだこれも大量に持っているCD、DVDには手がついていない。呆れたことに増えていく一方。死後、子供たちに処分を任せるのではなく、自分の生きているうちに、自分の意志で処分してしまいたいが、なかなか踏ん切りが付かないでいる。結局は、子供にということになりかねない。「終活」、「断捨離」という言葉を噛みしめる。

 今日の歌。「One for My Baby (And One More for the Road)」。夜更けのバー。初老と思しき男の客が、もう店を閉めたがっているバーテン相手に、ぶつぶつと愚痴っては、なかなか腰を上げてくれない。そんな身につまされるような情景の歌。「もう一杯をあの娘に、そしてもう一杯はまだこれから続く私の人生に」。そんな意味でしょうか。「ジョニー・マーサー/Johnny Mercer」作詞、「ハロルド・アーレン/Harold Arlen」作曲の名曲です。

【 One For My Baby (And One More For The Road) 】 
                  by Harold Arlen / Johnny Mercer

「♪ It’s quarter to three,          もう3時15分前
       there’s no one in the place   ここには
  Except you and me            お前と俺しかいない
  So set ‘em’ up Joe, I got a little story ジョー、片付けてしまえよ、ちょっと話があるんだ
  I think you should know         もう察しているかも知れないがね

  We’re drinking my friend, to the end  友よ、飲もうぜ
  Of a brief episode            短いエピソードを語り終えるまで
  Make it one for my baby         もう一杯をあの娘に
  And one more for the road       そしてもう一杯はまだこれから続く俺の人生に

  I know the routine, put another nickel  お決まりの手順だが、硬貨をもう一枚
  In the machine                ジュークボックスに入れてくれ
  I feel kind of bad, can’t you make the music  ひどい気分だから
  Easy and sad                 ややこしくなく悲しい曲を選んでくれ

  I could tell you a lot, but it’s not     話はたくさんあるんだが
  In a gentleman’s code           他言無用ってわけじゃない
  Make it one for my baby          もう一杯をあの娘に
  And one more for the road        そしてもう一杯はまだこれから続く俺の人生に

  You’d never know it,            お前は知らなかっただろうが
        but buddy I’m a kind of poet  相棒、俺はこれでも詩人の端くれでね
  And I’ve got a lot of things I’d like to say  話したいことは山ほどあるんだ
  And if I’m gloomy, please listen to me    俺が憂鬱の時は聞くだけでいいから
  Till it’s talked away             頼む、全部話し終わるまで聞いてくれ

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  Make it one for my baby           もう一杯作ってくれ あの娘のために
      and one more for the road       それとこれからの俺の人生のために
  That long long road             果てしなく続く俺の人生     ♪」

 アジアの癒し姫、「ジャシンサ/Jacintha」です。アルバムは、「Autumn Leaves: The Songs of Johnny Mercer」(2000)。

Autumn Leaves: The Songs of Johnny Mercer

JacinthaGroove Note


「One for My Baby (And One More for the Road)  ー Jacintha」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
    

     

Tags: , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.