JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

窯木作りの日々が続く

Tags: , ,

DSCN1578a
 太陽も顔を出さず、一段と寒さが増したこの日。燃えるように真っ赤な紅葉の下で、今日も、「クヌギ(櫟、椚)」の伐採、炭焼きに向けての窯木作りの作業をこなす。そろそろ紅葉の見頃も終わりかな ・・・。

love-letters
 今宵の曲、「Sitting In A Tree」。個性的この上もない歌手の一人、ドイツを代表するジャズ・シンガー「リャンビコ/Lyambiko」の 自身の名をつけたメジャー・デビュー・アルバム、「Lyambiko」(2005)から。

 「リャンビコ」は、1978年、タンザニア人の父親とドイツ人の母親の間に生まれたドイツ出身の女性JAZZ歌手である。1930年代にすでにジャズ・コンボのメンバーだった祖父、教会の聖歌隊のメンバーであった父親という音楽的にアクティブな家族の中で育ったという。2枚のCDをリリースした後、メジャー・デビューは2005年、「LYAMBIKO」。スキャットをまじえたオーソドックスなジャズ・ヴォーカルとボサ・ノヴァが話題となった。抜群の存在感、歌唱力、そして個性を持った彼女のヴォーカルは、まさに「ニーナ・シモン/Nina Simon」を継ぐシンガーとして、注目されている。

 「Sitting On A Tree」でもなく「Sitting In A Trees」でもない。大きな洞(うろ)の中にでも入っているのでしょうか、「木の上」と訳しましたが、「Sitting In A Tree」は、ピアノを弾く「マルク・ローエンタール/Marque Lowenthal」の作詞・作曲とある。 

【 Sitting In A Tree 】 by Marque Lowenthal

「♪ You and me,you and me           あなたと私 あなたと私
  We could be so true and free ,true and free  偽りなく自由でいられるのに 
  If we wanted                 もしふたりで望むならね
  Talk to me,walk with me           私に話しかけてよ 一緒に歩こうよ
  And Tell me what you want to be,   何が欲しいのか、偽りなく自由にいたいのかどうか
            true and free     教えてよ
  In this crazy place           こんなクレイジーな場所で生きていくから
  Tell me why,you and I             教えてちょうだい あなたと私
  Why we can’t find time to be,true and free なぜ偽りなく自由でいる時間が持てないのか
  Far away,yesterday,we were both in love again 遠い昔に私たちは恋に落ちたのね
  Now and then,with each other          今も昔も お互いにね

  Cause I want you to be with me,        あなたと一緒にいたかったから
  I dreamed that you were sitting in a tree  木の上に座っているあなたを想像したわ
  Then I learned to kiss my dreams away  でもそんな夢にはいつかサヨナラしていたわ
  I never thought I’d live to see the day    そんな日が来るなんて思いもしなかったの
  When you would be right next to me,      まさか木の上で、あなたが私の右隣に
             sitting in a tree         座ってくれる日がくるなんて

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」
   

LYAMBIKO

 リャンビコ/マーク・ローウェンサル/ロビン・ドラガニック/トルステン・ツィンゲンベルガー/ジョルジオ・クロブ ヘルマー・マルチンスキー/ソニーミュージックエンタテインメント

「LYAMBIKO – Sitting in a Tree」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Tags: , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.