JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

今が佳境、クヌギの伐採

Tags: , , , ,

DSCN1640
DSCN1645
DSCN1650
 「クヌギ(櫟、椚)」の伐採を始めて、1ヶ月たち、天候にも恵まれ、炭焼きに必要な窯木の数の、ほぼ半分を伐り終え、ちょっとほっとした今がまさに佳境。体験教室の募集も始まり、炭焼きへの期待感も高まる。

 今宵は、「ビリー・ホリデイ/Billie Holiday(1915年誕生)」の生誕100年に「カサンドラ・ウィルソン/Cassandra Wilson」がリリースしたアルバム、「Coming Forth By Day」(2015)をじっくり聴く。

Cassandra-Wilson
 ひときわ異彩を放つミューズ、「カサンドラ・ウィルソン」。あの眼の強い光はどこから来るのだろうか? 彼女は思うがままに素材を選び、自分のイメージする世界観に味付けし、料理してしまうことができる、まさに現代の「歌い部」、或いは「巫女」、「シャーマン」といえる。そんな多彩なイメージから、私は彼女を、「千手観音」になぞらえている我がJAZZディーヴァの一人。

 アルバム・タイトルの「Coming Forth By Day」は、直訳すれば、「(死)者が昼間に現れる」という意味らしいが、ライナー・ノーツによれば、古代エジプトの「the Egyptian Book of the Dead(死者の書)」の意訳だという。「ビリーの歌を彼女のスタイルで再構築しているが、彼女の魂の本質を見出し、21世紀の新しい音楽的な呪文として、このアルバムを作った」とカサンドラは語る。そういえば、ジャケットの表紙に、なにやら象形文字らしきものがあるのも納得できる。

 とはいえ、こんなムーディでロマンチックなカサンドラは初めてである。ただ残念なのは、こもったような感じで、録音状態が、音響があまりよくないが、それを超えて余りある出来栄えである。

 そのアルバムから、ビリーの歌唱でよく知られているスタンダード3曲と、アルバム・メイキング・ビデオを。

91hHe6NhihL__SL1500_
     

COMING FORTH BY DAY CD
カサンドラ・ウィルソン/Cassandra Wilson
COLUM


        
         

       
 「Don’t Explain(いいわけはやめて)」。男運に恵まれなかったホリデイの実際の出来事を元にして、ビリー・ホリディ自身が作った歌だという。

 『夫の襟についた口紅が目にとまった。すると夫が私の視線に気づき、延々と弁解を始めたの。私が最も耐え難いのは”嘘”、嘘をつかれるくらいなら、浮気されるほうがずっとまし! だから話をさえぎって言ったのよ。「Don’t Explain」って。』

【 Don’t Explain 】   by Billie Holiday, Arthur Herzog

「♪ Hush now, don’t explain      黙って! 言い訳なんか聞きたくない
  Just say you’ll remain        このまま残るといって
  I’m glad you’re back, don’t explain  帰ってくれただけで嬉しいの もう黙って

  Quiet, don’t explain   静かにして! 言い訳なんか聞きたくない
  What is there to gain  言い訳なんかしても何にもならないわ
  Skip that lipstick     口紅のことはもうどうでもいいの
  Don’t explain       もう黙って 言い訳なんか聞きたくない

  ・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

「Cassandra Wilson – Don’t Explain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「オール・オブ・ミー/All Of Me」。

【 All Of Me 】   by Seymour Simons, Gerald Marks

「♪ All of me        私の全部
  Why not take all of me  私の全てを持って行っちゃってよ
  Can’t you see       わからないの
  I’m no good without you  あなたじゃないとダメってことが

  Take my lips        私の唇を持って行って
  I want to lose them     奪っていっていいの
  Take my arms       腕もね
  I’ll never use them      もう使わないから

  Your goodbye        あなたがサヨナラするから
  Left me with eyes that cry  私の目は涙でいっぱい
  How can I          どうやってやっていったらいいの
  Get along without you    あなたなしで

  You took the part      あなたは私のハートの
  That once was my heart   一部だけ持って行ってしまった
  So why not, why not    なぜ、なぜ
  Take all of me        全部盛っていってくれなかったの ♪」

「Cassandra Wilson – All of Me」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「今夜の君は」という邦題がついている、「The way you look tonight」。

【 The way you look tonight 】 by Jerome Kern, Dorothy Fields

「♪ Some day, when I’m awfully low  落ち込んでいるとき
  When the world is cold         世の中が冷たいと感じる時はいつも
  I will feel a glow just thinking of you   君のことを考えると暖かくなる
  And the way you look tonight      今夜の君はどうだろうかとね

  Yes, you’re lovely, with your smile so warm  暖かい微笑みと柔らかい頬の
  And your cheeks so soft            君がとても可愛い
  There is nothing for me but to love you    君を愛することだけが僕の生きがい
  And the way you look tonight         今夜の君はどうだろう

  ・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

「Cassandra Wilson – The Way You Look Tonight」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「メイキング・ビデオ」も。


「Cassandra Wilson – The Making of Coming Forth by Day」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

       

      

Tags: , , , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.