JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

ひとくら桜舞台 ~ エドヒガン、今が見頃です ~

Tags: ,


 活動フィールドの公園にある知明山頂上への登り口。ほかの桜を差し置いて、公園で最も早く咲く桜のひとつ、「ヤマザクラ(山桜)」。「エドヒガン(江戸彼岸)」でもないし、「ソメイヨシノ(染井吉野)」でもない。野生桜を総じて「ヤマザクラ」と呼ぶらしいので、固有名は分からないが、我々は山桜群の一つであろうと考えて「ヤマザクラ」と呼んでいる。この桜を見ながら、倒木処理作業のため頂上まで登る。



 帰りは、花見を兼ねるコースを下山。川西市の天然記念物に指定されている沢の休憩所付近の「エドヒガン」。数年かけて、周辺の整備を行ったので、すっかり見えやすくなった。樹高が31mもある桜もあり、まさに天空のソナタ。この付近にある幹の直径が65cmもある公園で最も太い「エドヒガン」には、「さくらひとくら」の愛称が付けられている。


 自然観察路の途中には、私が平成10年に植えた「エドヒガン」があり、立派に成長して、花を咲かせている。勝手に名づけて、愛称、「炭小屋爺桜」。



 ネイチャー・センター裏の群生林もまた、川西市の天然記念物に指定されている。「エドヒガン」がひと段落すると、「ヤマザクラ」、「ソメイヨシノ」、「オオシマザクラ(大島桜)」などと続き、連休前には、「ウワミズザクラ(上溝桜)}と約一ヶ月、桜が主役の舞台が続く。

 さて、今宵は、ブロンドの髪をなびかせベースを弾く「ニッキ・パロット/Nicki Parrott」は「Cherry Pink and Apple Blossom White」。そのむかし、キューバ出身のマンボの王様、「ペレス・プラード/Pérez Prado」の演奏で一世を風靡したシニアには懐かしい曲。アルバムは、「Sakura Sakura」(2012)。

51d1VkGbabL
 
さくらさくら
ニッキ・パロット
ヴィーナスレコード


      
     

「Nicki Parrott – Cherry Pink and Apple Blossom White」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
   

    

Tags: ,

2 Responses to “ひとくら桜舞台 ~ エドヒガン、今が見頃です ~”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 4月 5th, 2019
    @ 6:01 PM

    「炭小屋爺桜」凄いですね。
    ご自分の名を冠した樹があるなんて!。
    是非、立看板設置のご検討を!。


  2. 大屋地 爵士
    on 4月 5th, 2019
    @ 11:36 PM

    ShiroYuki_Mot さん  私一人で勝手に名付けているだけです。100年経って「大屋地爵士お手植えの桜」なんてなったらどうしようか・・・?。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.