JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

さくらウォーキングのあとは十割蕎麦を ・・・

Tags: , , , , , ,


 6日の朝日新聞。京都府立大、島根大などの研究チームが、今、各地で満開を迎えている「ソメイヨシノ(染井吉野)」の原木のDNAを調べたところ、今まで言われたとおり、「エドヒガン(江戸彼岸)」と「オオシマザクラ(大島桜)」を祖先に持つ可能性がわかったという。「ソメイヨシノ」は、すべての木が、同じDNAを持つクローンであることはよく知られている。「サクラ」の祖先が552万年に、「エドヒガン」と「オオシマザクラ」に分かれ、その後、百数十年前に再び交雑して、「ソメイヨイノ」が誕生したという。「エドヒガン」ファンの私、「エドヒガン」は、500万年前から存在し、花を咲かせていたなんて、「エドヒガン」の寿命が1000年と言われているのもうなづけるし、なんか壮大なロマンを感じてしまう。







 その「ソメイヨシノ」。団地のいたるところで、「街のサクラ」として、満開を迎えている。コートもいらないくらい暖かくなったいい天気。多くの人が、明るい日差しを浴びて、街中に咲くサクラを楽しもうとウォーキング。われわれも、さくらウォーキングを楽しんだ後は、団地にある蕎麦屋でせいろ蕎麦を。歯ごたえのしっかりした十割蕎麦で、結構美味い蕎麦を食べさせてくれる。

 ということで、今宵の曲は、「On The Sunny Side Of The Street」。「明るい表通りで」という邦題がついています。「ジミー・マクヒュー/Jimmy McHugh」作曲、「ドロシー・フィールズ/Dorothy Fields」作詞の、1930年の曲で、ブロードウェイのミュージカル「リュー・レスリーのインターナショナル・レビュー/Lew Leslie’s International Revue」で最初に紹介されたという。 その後、この曲は、ジャズのスタンダード・ナンバーとなり、多くのアーティストのカバーがある。

【 On The Sunny Side Of The Street 】 by Jimmy McHugh,Dorothy Fields

「♪ Grab your coat and get your hat  コートをつかんで 帽子を持って
  Leave your worry on the doorstep  悩み事なんか玄関のところに置いてさ
  Just direct your feet        さあ、足を向けてごらん 
  To the sunny side of the street   日差しの明るい表通りへ

  Can’t you hear a pitter-pat?     パタパタという音が聞こえるだろ
  And that happy tune is your step   あの楽しげな音は君の足音さ
  Life can be so sweet          人生は楽しくなるさ
  On the sunny side of the street    日差しの明るい表通りを歩けば

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・ ♪」

 1930年といえば、前の年はウォール街株価大暴落による世界的な大恐慌が始まって年。貧困に喘ぎ、活気を失った多くの人々に希望や勇気を与え、大ヒットしたと言われる。

 4人の歌姫で ・・・・。まずは、「ヘイリー・ロレン/Halie Loren」、「シンプリー・ラブ/Simply Love」(2013)から。

シンプリー・ラブ/Simply Love
ヘイリー・ロレン/Halie Loren 
Justin Time Records


     
    
     

    
「Halie Loren – On the sunny side of the street」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 イタリア出身、「ロバータ・ガンバリーニ/Roberta Gambarini」、デビュー盤「イージー・トゥ・ラヴ/Easy to Love」(2006)。


  
イージー・トゥ・ラヴ/Easy to Love
ロバータ・ガンバリーニ/Roberta Gambarini
SPACE SHOWER MUSIC


     
   
      

     
「Roberta Gambarini – On The Sunny Side Of The Street」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 カナダ出身、「エミリー・クレア・バーロウ/Emilie-Claire Barlow」の日本デビュー盤、「ライク・ア・ラヴァー/Like a Lover」(2005)から。

ライク・ア・ラヴァー/Like a Lover
エミリー・クレア・バーロウ/Emilie-Claire Barlow
ビクターエンタテインメント


     
    
      

   
「Emilie-Claire Barlow – On The Sunny Side Of The Street」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 我らが「小野リサ」。「ドリーム/Dream」(1999)から。

   
DREAM
小野リサ
EMIミュージック・ジャパン


     
   

       

「On The Sunny Side Of The Street – Lisa Ono」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Tags: , , , , , ,

2 Responses to “さくらウォーキングのあとは十割蕎麦を ・・・”


  1. 風呂井戸(photofloyd)
    on 4月 7th, 2019
    @ 5:40 PM

    さくら、さくらの毎日のご様子、羨ましいです。
    私の方は、目下、梅です。そして杏子の開花といっところで、まだまだ桜でには至っていません。
    「On The Sunny Side Of The Street」この明るさは何にも代えられないところですね。


  2. 大屋地 爵士
    on 4月 8th, 2019
    @ 11:33 AM

    風呂井戸(photofloyd)さん   すっかり春。今日あたりはシャツ一枚でも汗ばむくらい。燕が飛び回っているのを今年初めて見ました。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.