JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

梅雨入り前のひと時を花菖蒲と薔薇を見て楽しむ

Tags: , , , ,





 買い物ついでにちょっと足をのばした尼崎農業公園。色とりどりの「ハナショウブ(花菖蒲)」が真っ盛り。そしてちょっと盛りを過ぎたか、「バラ(薔薇)」も最後の甘い香りをふりまいている。梅雨入り前ののどかな公園。

 甘い香りを堪能した今宵の曲は「エンブレサブル・ユー/Embraceable You」。「抱きしめたいほど素敵なあなた」とでも訳しましょうか。「フランク・シナトラ/Frank Sinatra」のお箱だったようですが、私は女性ヴォーカルがお気に入り。

 「ガーシュウィン兄弟/George Gershwin and Ira Gershwin」が、1928年のミュージカル、「East is West」のために用意していた曲だったが、制作中止になり、1930年のミュージカル、「ガール・クレイジー/Girl Crazy」の中で、「ジンジャー・ロジャース/Ginger Rogers」によって初めて披露されたという。

【 Embraceable You 】    作詞・作曲:George Gershwin & Ira Gershwin

「♪ Embrace me            僕を抱きしめて
   My sweet embraceable you   抱きしめたくなるくらい愛しい人
  Embrace me            僕を抱きしめて
   You, irreplaceable you     かけがえのない大切な人

  Just one look at you       初めて君を見たとき
   My heart grows tipsy in me   僕の心はもうメロメロ
   You and you alone         君が、たった一人君だけが
   Bring out the gypsy in me   ジプシーのような移り気な心を僕から追い払ってくれた

   ・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」 


   
 まずは、スウェーデン出身、いまはハリウッドで活躍するというディーヴァ、「リーサ/Lisa Lovbrand」。歌手で女優で、スポーツ万能、ダンスも抜群という。「天は二物も三物も与えた」と言ってもいい。ジャズ歌手としてのデビュー・アルバムが、「エンブレイサブル/Embraceable」(2007年)。ゲストの「クリス・ボッティ/Chris Botti(tp)」を迎えて、「ザ・ドアーズ/The Doars」の「ハートに火をつけて/Light My Fire」から、「チャップリン/C. Chaplin」 の「スマイル/Smile」までをカバーするコケティッシュなディーヴァ、「リーサ」のアルバム。


     
エンブレイサブル/Embraceable
リーサ/Lisa Lovbrand
スパイス・オブ・ライフ


   
    

「Embraceable you – Lisa Lovbrand feat. Chris Botti」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 そして最近も取り上げた、懐かしさも感じさせる正統派女性ヴォーカル、「リン・スタンレー/Lyn Stanley」、1962年、バルセロナ生まれで円熟味をますます感じさせる「カルメ・カネラ/Carme Canela」の熟女ふたり。

Moonlight Sessions: Volume One
Lyn Stanley/リン・スタンレー
A.T. Music


        
      

    
「Embraceable You – Lyn Stanley」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Ballads
Carme Canela / Joan Monne
Fresh Sound


     
     

    
「Carme Canela – Embraceable you」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Tags: , , , ,

2 Responses to “梅雨入り前のひと時を花菖蒲と薔薇を見て楽しむ”


  1. ShiroYuki_Mot
    on 6月 7th, 2019
    @ 8:20 PM

    Embraceable You と言えば、インストの Duke Jordan が好みです。
    Dial での Parker の下でのも好きですが、後年の Trio (SteepleChase/Two Loves) も好きです。
    Vocal では Nat かな?。


  2. 大屋地 爵士
    on 6月 8th, 2019
    @ 10:39 PM

    ShiroYuki_Mot さん  「I Want To Hold Your Hand」とはちがって、「Embraceable You」という言葉の響き、控えめな感じが好きです。

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.