JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

差し迫った問題ではありませんが ・・・

Tags: , , ,


思い立っていくつかの霊園を回ってみた。市が運営する霊園の募集があったのを機会に、自分の墓をどうするのか、差し迫った問題ではないが、終活の、またその先の話である。「墓など持たない」、「両親の眠っている故郷の墓に入る」、「今住んでいる地域に墓を持つ」と3つの選択肢があるのだが、決めかねているのが本音。とりあえず3番目の選択肢の検討を始めるべく、市営霊園や今流行りだという樹木葬を含む民間の霊園を回ってみた。いずれも足の便のことも考えなければならない高台にあったが、下から上がってくる風に吹かれながら、母親が好きでよく聴いていた歌を思い出した。

 「千の風になって」。アメリカ合衆国で話題となった詩、「Do not stand at my grave and weep」に、2001年、「新井満」が、日本語に訳し、自ら曲を付けた。原詩の3行目、「I am a thousand winds that blow」から、「千の風になって」のタイトルがつけられたという。詩の原作者は、諸説あってまだ定まっていないらしい。

【 Do not stand at my grave and weep 】    作者不詳、作曲:新井満

「♪ Do not stand at my grave and weep,
  I am not there, I do not sleep.

  I am a thousand winds that blow.
  I am the diamond glint on snow.
  I am the sunlight on ripened grain.
  I am the gentle autumn rain.

  When you wake in the morning hush,
  I am the swift, uplifting rush
  Of quiet birds in circling flight.
  I am the soft starlight at night.

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ♪」

 ニュージーランド、クライストチャーチ出身の歌手、「ヘイリー・ウェステンラ/Hayley Westenra」の歌唱。16歳で日本CDデビューを果たしたヘイリーの1stアルバム「純~21歳の出会い」(2013)から

純~21歳の出会い~ヘイリー・ミーツ・ジャパニーズ・ソングス/Hayley sings Japanese songs
ヘイリー・ウェステンラ/Hayley Westenra
UNIVERSAL CLASSICS


   
   

「Hayley Westenra - Do not stand at my grave and weep(千の風になって)」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

   
 「新井満」自身の歌唱も。      
     
【 千の風になって 】    訳詩、作曲:新井満

「♪ 私のお墓の前で 泣かないでください
  そこに私はいません 眠ってなんかいません

  千の風に
  千の風になって
  あの大きな空を
  吹き渡っています

  秋には光になって 畑にふりそそぐ
  冬はダイヤのように きらめく雪になる
  朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
  夜は星になって あなたを見守る

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」
 
  

「千の風になって ~ 新井満」
  
       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

    

Tags: , , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.