JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

路傍の花、樹々の鳥(356) ~ 唐楓の鮮やかな色に目を奪われる ~

Tags: , , ,




 よく行く地域の図書館。その駐車場の「トウカエデ(唐楓)」が、陽に当たって鮮やかな色を見せる。隣の公園の「メタセコイア」、「イチョウ(銀杏)」と競う黄色。その黄色に目を奪われる。
   
 「唐楓」。中国を原産とする「カエデ」の仲間で、別名「サンカクカエデ(三角楓)」のとおり、浅く三つに裂けた葉を持つ。江戸時代に中国から徳川幕府に寄贈されたのが始まりで、紅葉が美しい上に、大気汚染などの公害に強いので、街路樹などに植栽されることが多く、現在は北海道から九州まで幅広く分布するという。


 さて、今宵のボーカルは、スウェーデンの女性ボーカル、「ジャネット・リンドストレム/Jeanette Lindstrom」。彼女は、ストックホルムから車で数時間北にある街、エステルスンドで生まれ育った。「ルンド大学」で学んだ後、「ストックホルム王立音楽アカデミー」で学位を得たのは1995年、23歳の時で。この年、隣国デンマークのコペンハーゲンで、アルバムを録音し、歌手デビュー。そのデビュー・アルバム、「Another Country」は、「Jazz In Sweden」賞を受賞したという。
    
 今宵の曲は、「Leaf」。アルバムは、「In the Middle of This Riddle ~この謎解きの途中で」(2005)。1曲を除いてすべて彼女の作詞、そしてすべて曲の作曲・アレンジは彼女の手になるものであるという。そんなオリジナル曲で構成されている「JAZZ」と言えるかどうかわからないアルバムではあるが、少しハスキーで、か細くて繊細で、しかも透明感あふれる声にすっかり魅せられてしまう。
  
【 Leaf 】 by Jeanette Lindstrom
    
「♪ Lightly,close to me        軽やかに近づいてきて
  I agree We might have met before  前に会ったことあるよねなんて言う
  One look apparently         ちょっと見ただけで
  Got to Thee             君が運命の人なんて言う
  Sad to be on my way         私の人生の途中だけなんて悲しいわ
  It’s too bad you can’t stay     もう行ってしまうなんて最悪よ
  Just to talk,take a walk       話しましょうよ、歩きましょうよ
  Down Robson              Robsonまで 
    
   ・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・   ♪」
    
    


   
In the Middle of This Riddle
Jeanette Lindstrom/ジャネット・リンドストレム
Amigo


    
    

「Leaf – Jeanette Lindström」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 そして、「エヴァ・キャシディ/Eva Cassidy」は、「True Colors」。アルバム、「American Tune」(2003)から。オリジナルは、「シンディ・ローパー/Cyndi Lauper」で、彼女のアルバム「トゥルー・カラーズ/True Colors」(1986)のアルバム・タイトル曲。「Color」には、「色、色彩」という意味の他に、「人柄、個性、人の内面、味」という意味があり、ここではその意味で使われているようだ。
  
【 True Colors 】  作詞 / 作曲: Billy Steinberg , Tom Kelly
    
「♪ You with the sad eyes    なんて悲しい目をしてるの
  Don’t be discouraged     落ち込むことないわ
  Oh I realize          私はちゃんとわかっているから
  It’s hard to take courage   勇気を持つことの難しさを
  In a world full of people   たくさんの人々に囲まれても
  You can lose sight of it all その人の全てを見ることはできない 
  And the darkness inside you  あなたの心の中のダークネスもね
  Can make you feel so small   自分を未熟だと感じさせるその心もね
     
  But I see your true colors   でも私は見えるの あなたの「本当の色」が
  Shining through          輝いている「本当の色」が
  I see your true colors      私は見えるの あなたの「本当の姿」が
  And that’s why I love you      それがあなたを愛している理由
  So don’t be afraid to let them show だから自分をさらけ出すことを恐れないで
  Your true colors          あなたの「本当の色」
  True colors are beautiful,    あなたの「本当の色」は美しいのよ
  Like a rainbow           まるで虹のように
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・  ♪」


   
American Tune
Eva Cassidy/エヴァ・キャシディ
Blix Street


    
    

「Eva Cassidy – True Colors」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「エヴァ・キャシディ」とくれば、もうとどめはこの曲でしょう。「枯葉/Autumn Leaves」。皮膚がんで急死するほぼ1年前の1996年1月3日、ワシントンDCにある老舗のジャズ・クラブ、「The Blues Alley」で行われたライブが最期の絶唱となってしまった。その模様は、「LIVE AT BLUES ALLEY」(2006)、完全版は「Nightbird」(2015)に収録されている。


    
LIVE AT BLUES ALLEY
Eva Cassidy
BLIX


    
    


    
Nightbird
Eva Cassidy
BLIX


    
    

「Eva Cassidy – Autumn Leaves」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

    
     

Tags: , , ,

Leave a Reply



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.