JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

鮮やかな赤と静寂に包まれる公園

Tags: , , , ,

【 お知らせ 】
  長いあいだご愛読いただきましたが、オーナーさんの都合により来年1月末をもって「プレミアムエイジ」が終了することになりました。つきましては、「JAZZYな生活」は、同じ内容をアップしている個人ブログ、「大屋地爵士のJAZZYな生活」(https://oyajijazz.exblog.jp/)で引き続きご覧いただけますので、お手数ですが、そちらへの移行をよろしくお願いいたします。









 人気のなくなった冬の一庫公園を歩く。時折、鳥の声だけが静まり返った公園に響く。今にも降り出しそうな曇り空。鈍色の風景の中で、ひときわ鮮やかな「赤」が目を惹く。「野生のカキ(柿)」、「アキサンゴ(秋珊瑚)」とも呼ばれる「サンシュユ(山茱萸)」の実、「マムシグサ(蝮草)」の実などの「赤」。そうそう、12月から火の入った薪ストーブも赤々と燃えている。
   
 今宵の曲は、「Silence」。もう亡くなってしまったが、今でも最高のベーシストだと思っている「チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden」の曲。何人かのアーティストとのデュオがあるが、今宵は、この人も亡くなってしまった、ピアノの詩人「ジョン・テイラー/John Taylor」とのデュオ・アルバム、「Nightfall」(2004)から。


   
NIGHTFALL
チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden、ジョン・テイラー/John Taylor
NAIM


     
    

「Silence – Charlie Haden & John Taylor」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 その「Silence」、チャーリーとのデュオもある「ゴンサロ・ルバルカバ/Gonzalo Rubalcaba」が彼をトリビュートしてリリースしたアルバム、「Charlie」(2015)に収録されている。レクイエム。亡きヘイデンへの熱い想いが、静かに綴られているアルバム。


  
Charlie
Gonzalo Rubalcaba/ゴンサロ・ルバルカバ
CD Baby


     
    

「Gonzalo Rubalcaba – Silence」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

    

     

主なき庭の秋 (続き)

Tags: , ,

DSC_1052
DSC_1055
DSC_1076

別名、「アキサンゴ(秋珊瑚)」と呼ばれるくらい見事な赤に輝いている「サンシュユ(山茱萸)」の実。カエデ科の樹木で、その名の通り、枝が垂れるように紅葉する「ヤマモミジ(山紅葉)」の代表的な品種、「ベニシダレ(紅枝垂)」の見事な赤。そして、「花水木」。いずれも今年も主なき庭に訪れた秋の光景 ・・・。そんな緊張の赤の中で、ホッとするのが、「フジバカマ(藤袴)」の淡い紫紅色である。また来年も ・・・。

さて、今宵の「眼ヂカラ美女シンガー」は、「リサ・ロッティ/Lisa Roti」。アルバムはというと、これもいつであったか、CDショップの店頭でこの眼に出会い、衝動的にジャケ買いをしてしまった「Comes Love」(2005)。くわえて、アルバム・タイトルが、例の症候群が発症させてしまったに違いない。

artworks-000041607156-38ej4j-crop

「リサ・ロッティ」。生年は不詳であるが、イリノイ州シカゴで活躍してるジャズ・ボーカリスト。父親はテノール歌手、祖父はサックス奏者という音楽一家に育ったという。そして、「シカゴ・ジャズ」とはなんたるかを彼女に教えたサックス奏者、「フランツ・ジャクソン/Franz Jackson」のバンド・シンガーとしてキャリアをスタートさせた。そしてバンド・ツアーで世界中を回った経験が、彼女の音楽スタイルに大きな影響を与えたという。

さて、アルバム、「Comes Love」である。彼女の声、唱法、かなりユニークである。千変万化、ロリータ・ヴォイスかと思えばオーソドックス、アンニュイらしさを見せたかと思うとダイナミックに ・・・。ちょっと捕えどころがないと言ってしまえばそれまでだが ・・・。ギター、サックス、ピアノ、バックのサポートも素晴らしく、「the Joy of Jazz」に満ちていることは間違いない。
 
31Pv6rHUclL
 
 

Comes Love

Lisa Roti / CD Baby.Com/Indys


 

師匠でもある「フランツ・ジャクソン」をフューチャーしたスタンダードから、「I’m Confessin」。

「I’m Confessin – Lisa Roti feat. Franz Jackson」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
 

 



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.