JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

台風21号の後始末をする

Tags: , , ,

DSCN1024
DSCN1019
 先々週の台風20号に続いて、21号が近畿地方直撃、今度は、我が地域付近を台風の中心が通過するという、ほぼど真ん中のストライク・コース。20号に比べ、大型に加え、進むスピードが早かったので、かなり強い「風台風」だったらしく、各地で風の被害が凄かったようだ。 我が公園も、今回は、公園内のいたるところで木が倒れているという報告。朝、震度7の大きな地震が北海道で起こったというニュースに驚きながら、遊びの山の被害調査と後片付け、修復へと向かう。

DSCN1028あ
DSCN1032
 森林内の倒木。来園者の安全に問題なければ、これも自然のサイクルの一環として放っておくのだが、自然観察路付近の倒木やクヌギの再生林の場合はそうはいかず、早く処理、復旧をしなければならない。7月の西日本豪雨、8月の台風20号に続いての後始末である。これも自然と向き合っているボランティア活動ならば仕方のないことである。愚痴や文句を言うメンバーは一人もいない。そんな仲間と共に、倒木処理やネットの修理、21号の後始末にせっせと精を出す。倒れてしまった貴重な台場クヌギは、次回の炭焼きの窯木として使えそうなため、80cmに玉切りをして作業を終える。

 さて、今宵の歌。先日惜しくも他界し、「ソウルの女王」とも呼ばれた「アレサ・フランクリン/Aretha Franklin」。曲は、「キャロル・キング/Carole King」の名曲のカバー、「You’ve Got A Friend (邦題:君の友だち)」と「アメイジング・グレイス/Amazing Grace」。ソウルフルな歌唱は、まさにゴスペルである。アルバム、「 アメイジング・グレイス/Amazing Grace」(1972)から。「Precious Lord (慕いまつる主なるイエスよ)」や「Take My Hand」などのゴスペルを被せた編曲。録音は、1972年、バプティスト派の大きな教会で、信者席に熱烈なオーディエンスを迎え、大編成のファンキーなバンドと「サザン・カリフォルニア・コミュニティ・クワイア/Southern California Community Choir」をバックコーラスに従えて行われた。このアルバムは全米で200万枚売上を 記録し、グラミー賞(the 1972 Grammy Award for Best Soul Gospel Performance)に輝いたという。

514hM8YWSeL
      
Amazing Grace
アレサ・フランクリン
Atlantic / Wea


      
       

「Aretha Franklin – Precious Lord, Take My Hand – You’ve Got A Friend」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 16分を超える熱唱 ・・・。

「Amazing Grace – Aretha Franklin」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
     

        



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.