JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

鮮やかな赤と静寂に包まれる公園

Tags: , , , ,

【 お知らせ 】
  長いあいだご愛読いただきましたが、オーナーさんの都合により来年1月末をもって「プレミアムエイジ」が終了することになりました。つきましては、「JAZZYな生活」は、同じ内容をアップしている個人ブログ、「大屋地爵士のJAZZYな生活」(https://oyajijazz.exblog.jp/)で引き続きご覧いただけますので、お手数ですが、そちらへの移行をよろしくお願いいたします。









 人気のなくなった冬の一庫公園を歩く。時折、鳥の声だけが静まり返った公園に響く。今にも降り出しそうな曇り空。鈍色の風景の中で、ひときわ鮮やかな「赤」が目を惹く。「野生のカキ(柿)」、「アキサンゴ(秋珊瑚)」とも呼ばれる「サンシュユ(山茱萸)」の実、「マムシグサ(蝮草)」の実などの「赤」。そうそう、12月から火の入った薪ストーブも赤々と燃えている。
   
 今宵の曲は、「Silence」。もう亡くなってしまったが、今でも最高のベーシストだと思っている「チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden」の曲。何人かのアーティストとのデュオがあるが、今宵は、この人も亡くなってしまった、ピアノの詩人「ジョン・テイラー/John Taylor」とのデュオ・アルバム、「Nightfall」(2004)から。


   
NIGHTFALL
チャーリー・ヘイデン/Charlie Haden、ジョン・テイラー/John Taylor
NAIM


     
    

「Silence – Charlie Haden & John Taylor」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 その「Silence」、チャーリーとのデュオもある「ゴンサロ・ルバルカバ/Gonzalo Rubalcaba」が彼をトリビュートしてリリースしたアルバム、「Charlie」(2015)に収録されている。レクイエム。亡きヘイデンへの熱い想いが、静かに綴られているアルバム。


  
Charlie
Gonzalo Rubalcaba/ゴンサロ・ルバルカバ
CD Baby


     
    

「Gonzalo Rubalcaba – Silence」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

    

     



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.