JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

威風

Tags: ,



 地元の小学4年生の里山体験学習をサポートしている時のこと。一段落して静けさが戻ったら、突然、一頭の牡鹿が目の前に現れた。動じず悠然とした仕草、立派な角、鋭い視線で睥睨するようにこちらを見据えている。鹿は母系社会なので、公園に出てくるのは、ほとんどが母子づれ。牡鹿が見られるのは、珍しい。普段は森の奥深く潜んで、単独行動をし、滅多に出てこない牡鹿も、この時期は繁殖期なので、雌を求めて出てくる。周りを見たら、やはり近くに草を食む雌鹿が ・・・。自分は草を食むこともなく、雌を守るかのように、視線を外すことなく、じっとこちらを見据えている。人間社会ではなかなか見られなくなった、その「牡」の威風に圧倒される。子供たちに見せられなかったのが残念。
   
 今宵の歌、「マンズ・ワールド/It’s A Man’s Man’s Man’s World」。オリジナルは、作詞・作曲とも、「ジェームズ・ブラウン/James Brown」。
   
【 It’s A Man’s, Man’s, Man’s World 】    作詞・作曲: James Brown
   
「♪ This is a man’s world            この世界は男の世界
  This is a man’s world            この世界は男の世界
  But it would be nothing           でも意味のない世界になってしまう
   Nothing without a woman or a girl     女たちがいなければ
  
   You see man made the cars          男は車を作った
   To take us over the road          どこまでも行けるように
   Man made the train              男は列車を作った
   To carry the heavy load           重い荷を運ぶために
   Man made the electric lights         男は電灯を作った
   To take us out of the dark          我々を暗闇から解放するために
   Man made the boat for the water       男は船を作った
   Like Noah made the ark            ノアが箱舟を作ったように
   
   This is a man’s world            この世界は男の世界
  This is a man’s world            この世界は男の世界
  But it would be nothing           でも意味のない世界になってしまう
   Nothing without a woman or a girl     女たちがいなければ
   
   ・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ♪」
    
  

    
 歌い手は、イギリス出身のソウル・ミュージシャン、「シール/Seal」で聴いてみましょうか。アルバムは、「ソウル/Soul」(2008年)から。
    
 「シール」は、1963年、イギリスのパディントンにてブラジル系の父とナイジェリア人の母の間に生まれた。1980年代後半から地元のクラブやバーでライブ・パフォーマンスを行い、本格的なアーティスト活動を開始させる。1990年にロック・シンガー、「アダムスキー/Adamski」の楽曲「Killer」に参加し、歌手デビュー。デビューアルバム「Seal」(1991)は、英国アルバム・チャート1位を獲得し、ヨーロッパだけでなくアメリカやカナダなどでも大ヒットとなった。
    
 ソウルフルで男臭さ満載。ハスキー・ボイスでソウル・R&B・ポップスなど様々なジャンルを歌いこなす。世界的なソウル・R&B歌手で、日本でも高い人気を獲得している。容貌もごつくて怪異。顔に傷のようなものがあり、また頭髪もないが、これらは幼少の頃にかかった膠原病の一種の後遺症によるものであるという。


   
Soul
シール/SealWarner
Bros / Wea


    
    

「Seal – It’s A Man’s Man’s Man’s World」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
    
    
     

男の世界だぜ

Tags: , ,

1007
DSCN0182DSC01230zb
 

8月の定期検診で、肺の他もうひとつひっかかったのが、前立腺がんの指標である「PSA」値。正常4ng/ml以下に対し、4.7ng/mlで前回より増えているという。採血による「PSA」値の再検査をしたが5.5と下がっていないので、腰部の「MRI(Magnetic Resonance Imaging/核磁気共鳴画像法)検査」を行うこととなった。肺の「CT(Computed Tomography/コンピューター断層撮影法)検査」に続いて、またまた人生初体験である。受付を済ませ、検査服に着替えて、大きな音がするとやらでヘッドフォンを付け、ベッドに括りつけられる。SF映画のタイムマシンかと思うようなトンネルへと移動し、MR撮影が始めると告げられる。やがて未知との遭遇を思わせるような様々な電子音に包まれ、なかなかの体験と思っているうちに、15分ほどで検査終了。安いのか高いのか分からないが、検査料金は3割負担で3,550円。

MRI検査でも、前立腺がんの疑いはまだ5分5分と捨てきれず、さらに直接前立腺から細胞を取って病理検査をする「針生検」をするために、明日から1泊2日の検査入院ということになった。この前立腺にかかわる病気は、男性特有のもの。まさに「男の世界」。もしも、前立腺がんで手術ということなれば、生物的に男性の機能は ・・・。そんな事を考えると、いまや無用の長物とは言え、少し微妙で複雑な思いである。

さて、曲は「マンズ・ワールド/It’s A Man’s Man’s Man’s World」。「ジェームス・ブラウン/James Brown」でおなじみの曲。2006年73歳でなくなってしまったが、「オーティス・レディング/Otis Redding」亡き後のソウル・ミュージック界に永年君臨し続け、「The Godfather of Soul」 などとも称された。

ジェームス・ブラウン ザ・ベストコレクション

ジェームス・ブラウン / ユニバーサル インターナショナル

【 It’s A Man’s, Man’s, Man’s World 】    作詞・作曲: James Brown

「♪ This is a man’s world             この世界は男の世界
   This is a man’s world            この世界は男の世界
   But it would be nothing          でも意味のない世界になってしまう
   Nothing without a woman or a girl  女たちがいなければ

   You see man made the cars       男は車を作った
   To take us over the road          どこまでも行けるように
   Man made the train              男は列車を作った
   To carry the heavy load           重い荷を運ぶために
   Man made the electric lights        男は電灯を作った
   To take us out of the dark         我々を暗闇から解放するために
   Man made the boat for the water    男は船を作った
   Like Noah made the ark           ノアが箱舟を作ったように
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・            ・・・・・・・・・・・・・・・・・     ♪」

top

今日は、イギリス出身のソウル・ミュージシャン、「シール/Seal」で聴いてみましょうか。アルバムは、「ソウル/Soul」(2008年)から。

「シール」は、1963年、イギリスのパディントンにてブラジル系の父とナイジェリア人の母の間に生まれた。1980年代後半から地元のクラブやバーでライブ・パフォーマンスを行い、本格的なアーティスト活動を開始させる。1990年にロック・シンガー、「アダムスキー/Adamski」の楽曲「Killer」に参加し、歌手デビュー。デビューアルバム「Seal」(1991)は、英国アルバム・チャート1位を獲得し、ヨーロッパだけでなくアメリカやカナダなどでも大ヒットとなった。

ソウルフルで男臭さ満載。ハスキー・ボイスでソウル・R&B・ポップスなど様々なジャンルを歌いこなす。世界的なソウル・R&B歌手で日本でも高い人気を獲得している。容貌もごつくて怪異。顔に傷のようなものがあり、また頭髪もないが、これらは幼少の頃にかかった膠原病の一種の後遺症によるものであるという。

Soul

Seal / Warner Bros / Wea

「Seal – It’s A Man’s Man’s Man’s World」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

フル・アルバムを聴きたい方はコチラへ。
 

 



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.