JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

炭焼きの準備整う

Tags: ,

DSCN1805
DSCN1800
DSCN1808
DSCN1823
DSCN1825
 いよいよ12日から炭焼きが始まる。今日はその最終準備。炭焼きの成否は、原材料である「クヌギ」の出来に依存することも多いと同時に、どれだけいい条件で焼けるかにかかっている。そしてその条件はどれだけちゃんと準備したかによって左右されるといっても過言ではない。いままで多くの失敗もしてきたが、それがノウハウとして積み重なり、準備のチェックリストとしてマニュアル化され、それに基づいて、各人が手分けをして準備を行っている。

 煙突のタールを落とす人、木酢液回収sysをチェックする人、窯を乾燥させる人、標本窯木の選定とタグ付け、寸法等計測をする人。土くれを砕き、篩がけして粘土を準備する人、十分に乾燥させ、2年後の炭焼きに必要になる薪を割る人、道具類のチェックをする人 ・・・。誰かに言われるまでもなく、それぞれに各人が分担を自分で決め、自立的に作業をすすめる。かっての現役時代の仕事は、お互いに知らないが、今仲間たちの作業する姿を見ていると、彼らの過去のキャリアでの仕事ぶりを想像することができる。みんな今は、良き老後を楽しんでいるのだ。さあこれで準備は整った。

 「私は冬の季節って大好き。だって炭焼きがあるから。」 そんな歌詞の今宵の歌は、「ウインター・ウェザー/(I love the) Winter Weather」。その昔、「ファッツ・ウォーラー/Fats Waller」、「ペギー・リー/Peggy Lee」などによって歌われたという、1941年、古い古いうたですが、そのとろけるようなメロウ・ヴォイスで囁きかける、カナダの妖精、「ダイアナ・パントン/Diana Panton」によって新しい息吹が吹き込まれたように思う。アルバムは、「ウィンター・キッス ~わたしのホリデイ/Christmas Kiss 」(2012)から。

【 I Love The Winter Weather 】  by Ted Shapiro

「♪ I love the winter weather      冬の天気って大好き
  So the two of us can get together   二人が一緒にいられるから
  There’s nothing sweeter, finer    冬ほどあったかくて、素晴らしい季節はない
  When it’s nice and cold        素敵だわ 寒いけど
  I can hold my baby closer to me    彼をぐっと近くに抱き寄せて
  And collect them fine kisses that are due me  素敵なキスを手に入れられるし
  I love the winter weather         冬の天気って大好き
  Because I got my love to keep me warm 私を暖かくしてくれる愛を手にれたから ♪」
  

61+csJHIt6L
     
ウィンター・キッス ~わたしのホリデイ/Christmas Kiss
ダイアナ・パントン/Diana Panton
MUZAK,Inc.


         
         

    
「Winter Weather – Diana Panton」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
   

    



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.