JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

路傍の花、樹々の鳥(343) ~ バラの季節だが ~

Tags: , , , , , , , ,






 ご近所には「バラ/薔薇」に丹精を込めている家も結構多く、この時期、ウォーキングの目を楽しませてくれる。「手入れが大変だ」と聞いているので、我が家はいただいた鉢植えの「テリハノイバラ(照葉野茨)」、「ナニワノイバラ(浪花野茨)」くらいを、手入れもせずに置いているだけで、その他のバラには手を出さずじまいであるが ・・・。連休が終わったらご近所のバラ園に行ってみよう。

 さあ、今宵の曲、「薔薇」に関連した曲をいくつか ・・・。選択に迷うくらいたくさんありますが、最初は、名曲ですね、「ベット・ミドラー/Bette Midler」の「The Rose」から。この曲は、1979年、「ジャニス・ジョプリン/Janis Joplin」をモデルにした映画「ローズ/原題:The Rose」の主題歌。「ベット・ミドラー」は、主人公を体当たりというべき迫真の演技で演じて、アカデミー賞にノミネートされ、また、この主題歌は、グラミー賞を受賞している。作詞・作曲は、「アマンダ・ブルーム/Amanda McBroom」。英語歌詞と日本語訳付いている動画がアップされていましたので、そちらを。アルバムは、「Experience the Divine Bette Midler: Greatest Hits」(1993)から。

グレイテスト・ヒッツ/Experience the Divine Bette Midler: Greatest Hits
ベット・ミドラー/Bette Midler
ワーナーミュージック・ジャパン


     
    

    
「The Rose – Bette Midler(歌詞字幕)」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 さて次はちょっと懐かしい女優さんの歌です。フランスの女優さんは歌を歌う人が多いのですが、彼女もその一人、「ブリジット・バルドー/Brigitte Bardot」。シニアの皆さんには説明不要ですね。「Rose d’eau」。直訳すると、「rose of water」ですが、「薔薇香水」という意味のようです。「ルイ・マル/Louis Malle」監督、「マルチェロ・マストロヤンニ/Marcello Mastroianni」と共演した仏伊共同制作映画、「私生活/原題: Vie Privee」(1962)の中で歌われたようです。アルバムは、「La Madrague」(1998)。「La Madrague(マドラグ)」は、サン・トロペにあったバルドーの別荘の名前だそうです。

La Madrague
ブリジット・バルドー
Philips


    
     

  
「Rose d’eau - Brigitte Bardot」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 シャンソンの名曲、「バラ色の人生/La Vie En Rose」。スウェーデンの涼風一花、「イザベラ・ラングレン/Isabella Lundgren」。アルバムは、デビュー・アルバム、「It had to be you (若しあなただったら)」(2013)。


   
It had to be you (若しあなただったら)
イザベラ・ラングレン/Isabella Lundgren
Spice of Life/Savvy


   
  

    
「La vie en rose – Isabella Lundgren」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 フランス出身のジャズ・ピアニスト、「フィリップ・レオジェ/Philippe Leoge」。ピアノ・ソロ・アルバム、「My french standards songbook」(2014)から。

My French Standards Songbook
Philippe Leoge/フィリップ・レオジェ
Klarthe Records Jazz


   
    

    
「Philippe Léogé – La Vie En Rose」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 さて、最後もソロ・ピアノで締めましょうか。「キース・ジャレット/Keith Jarrett」の「My Wild Irish Rose」。アルバムは、難病から奇跡の復活を遂げた、ECMレーベルからの復帰第1弾「The Melody at Night, with You」(1999)。

メロディ・アット・ナイト、ウィズ・ユー/The Melody at Night, with You
キース・ジャレット/Keith Jarrett
ユニバーサル ミュージック


    
     

    
「My Wild Irish Rose – Keith Jarrett」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
    

    



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.