JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

豪雨の中でも ・・・

Tags: , , ,

DSCN0707
DSCN0710
 昨夜の夜半から北摂地方は豪雨である。私の地域でも、朝から大雨警戒警報が出た。そんな中、今日は、定例の活動日なので、山の公園に出かける。もちろん、こんな日は山での作業は中止であるが、道具の手入れや木工教室の材料の用意など、雨の日でも出来ることがあるので、活動自体は休止にはせず、出欠は各自に任せている。私などは定例活動日には、ほかの予定を何も入れてないので、山の様子を見、他愛もない話をして、コーヒーを飲んで帰るだけでも満足している。この豪雨をついて4人のメンバーが集まってきた。

 今日気になったのは、熟れ頃を迎えた、「ヤマモモ(山桃)」。この風と雨で落ちてしまわないかということ。「ヤマモモ(山桃)」が、なかなか市場にでない理由の一つは、傷みが早いこと。激しい雨に中を、行ってみると、案の定、熟れた実が一面に散乱している。ほっておけば、全て落ちてしまうのではと思われるので、雨の中、採集をする。とりあえず、水洗いをして、一部をイベント用に残し、残りは来た人だけのご褒美。コーヒーを飲みながら雨の公園を眺めながらの語らいはそれはそれで楽しい。

DSCN0712

51Ex0im5RmL__SX355_
 今宵の雨の曲、「Come in from the Rain」。「雨だけどこっちへ来て一緒に過ごさない?」。そんな意味でしょうか。「メリサ・マンチェスター/Melissa Manchester」と「キャロル・ベイヤー・セイガー/Carole Bayer Sager」のコンビによる曲。1977年、「キャプテン&テニール/The Captain & Tennille」によってヒットした。「ダイアナ・ロス/Diana Ross」、「カーメン・マクレエ/Carmen McRae」などのカバーがあるが、私は、「アン・バートン/Ann Burton」のアルバム、「New York State Of Mind」(1979)で知ったと思う。今宵はご本人の歌唱で ・・・。

 「メリサ・マンチェスター」。1951年生まれのニューヨーク出身のシンガーソングライター、女優。幼少時にはゴスペルやクラシック、サルサなどを聴いて育った。15歳でコマーシャル・ソングの吹き込みなどプロの歌手として活動を始め、16歳からはチャペル音楽出版のスタッフ・ライターとして2年間勤めている。その後ニューヨーク大学の芸術学部に入学。大学ではポール・サイモンに師事し、作曲を学ぶ。1972年頃、クラブで弾き語りをしているところを見かけた、「ベット・ミドラー/Bette Midler」と「バリー・マニロウ/Barry Manilow」に誘われ、ベットのバック・コーラスに参加。間もなくレコード・デビューとなり、1973年より本格的にプロの歌手として歩み始めることとなったという。高い歌唱力と、ソングライターとしての実力を持ち、大人の女性のラブソングを歌い続けてきているシンガー。

【 Come in from the Rain 】  by Carole Bayer Sager, Melissa Manchester

「♪ Well hello there good old friend of mine    あら、しばらくぶり 懐かしいわね
  You’ve been reaching for yourself       自分の居場所を見つけるのに
         for such a long, long time     長い間かかったようね
  There’s so much to say,             沢山言いたいことはあるけど
         no need to explain         言葉はいらないわね
  Just an open door for you to           雨だけどこっちへ来ない?
         come in from the rain        ドアを開けとくわ

  It’s a long, long road when you’re all alone    長いあいだひとりぼっちだったのね
  And a man like you will always choose       あなたみたいな男って
             the long way home      きまって家から遠く離れるのよね 
  There’s no right or wrong,             正しいとか間違っているとか
             I’m not here to blame       そんなんじゃないの
  I just wanna be the one who keeps you from the rain ただ、私は雨の中にあなたを
  From the rain                      放っておきたくないの
     ・・・・・・・・・・・・・・・・

  But it doesn’t matter                でもそんなことはどうでもいいの
          cause I love you anyway          愛してるから
  Come in from the rain             雨だからこっちへ来て一緒に過ごさない?

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・    ♪」

 アルバム、「Hey Ricky」(1982)から。

516T9X5G8YL
    
Hey Ricky
メリサ・マンチェスター/Melissa Manchester
Wounded Bird Records


    
     

「Melissa Manchester – Come In From The Rain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 「シャーリー・バッシー/Shirley Bassey」のソウルフルな歌唱でも ・・・。

「Shirley Bassey – Come In From The Rain」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

    

   



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.