JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

ジャズとホタルの夕べ 2019

Tags: , , ,


 「黒川伝統の粽作り」のイベントを終えた夜は、公園のすぐ隣にある地域のごみ処理施設、「国崎クリーンセンター」に併設されている「ゆめほたる」での、毎年恒例になった「ジャズとホタルの夕べ 2019」。下の谷を流れる田尻川一帯には、多くの「ゲンジボタル(源氏蛍)」が生息しているので、ジャズ・ライブを聴いて、すっかり暗くなった頃、谷川沿いに歩いて、蛍を楽しもうという企画で、始まってからもう10年くらいになるでしょうか。お年寄りから子供たちまで参加するので、ジャズといってもそう堅苦しいものではなく、ディズニーの曲などよく知っている曲も交えた肩のこらないライブで、毎年参加するようになっている。



 今年は「上質な大人のゆるジャズ」をコンセプトとする「コトリカルテット」。最近、ファースト・アルバムをリリースし、20年来、関西でジャズ&ボサノヴァ歌手として活躍する「谷山和恵」を中心として、「第12回なにわジャズ大賞(2019)」を受賞した気鋭のトランペッター、「横尾晶二郎」にギターに「野江直樹」、ベースに「光岡尚樹」を加えたドラムレスの若手カルテット。

 いつ通り夕方6時からの開演。低めであるが、張りのある伸びやかな声が会場いっぱい響き渡る。スタンダード、ボサノバ、ミュージカル・ナンバー、アニメ映画など子供達も知っている曲も交えた楽しさいっぱいの1時間半のステージだった。

1st Stage
1) From This Moment On
2) Someday My Prince Will Come/いつか王子様が (映画『白雪姫』から)
3) On THe Street Where You Live/君住む街角 (ミュージカル『マイ・フェア・レディ』から)
4) Água de Beber/おいしい水
5) Samba do Soho/ソーホーのサンバ
6) I Got Rhythm

2nd Stage
1) ‘S Wonderful
2) You’d Be So Nice To Come Home To
3) Flor de Lis(ユリの花)
4) One Note Samba
5) When You Wish upon a Star/星に願いを (映画『ピノキオ』から)
6) Sing Sing Sing

Encore
Smile

 ステージで歌った曲のいくつかが収録されている1stアルバム、「ギターと歌とフルートと。」(2018)のプロモーション・ビデオから。

  
   
ギターと歌とフルートと。
谷山和恵
caznuts records


    
    

「Kazue Taniyama 1st album『ギターと歌とフルートと』」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

今年もジャズとホタルの夕べに

Tags: , ,

DSC_0391
jazzho

例年のように、地元の「国崎クリーンセンター・ゆめほたる」、端的にいえば、地域のごみ処理場に併設された啓発施設であるが、そこで開催された「ジャズとホタルの夕べ2015」。たしか、2010年から毎年この時期に開かれるイベントである。1部がJAZZのライブ、2部がこの施設のすぐ近くにある「ゲンジボタル(源氏蛍)」の自生地での蛍の鑑賞である。

ほぼ毎年のように参加しているので、蛍の鑑賞は割愛して、JAZZライブの方にのみ参加。今年の出演は、多分この日が初顔合わせのユニットでしょうトランペット、ギター、ベースという変則トリオ。パーソネルは、19歳で渡米し、10年間NYで修行し、最近帰国したというトランペッターの「広瀬未来(みき)」。1936年生まれ、関西ではレジェンドになりつつあるギタリストの「竹田一彦」。関西出身だが、現在は東京を中心に活躍しているベーシスト、「中林薫平」。なんと50歳近い歳の差であるが、そこはJAZZのいいところ、スタンダード中心の曲目なので、そんな年齢差を全く感じさせない。マイルドな音色ながら、シャープで独創的なフレーズの広瀬のトランペット、80歳近い大御所ながら、歯切れのいいカッティング、小気味良いグリッサンドのギター、根太く力強く正確なベース。ドラムレスでもこんなにスウィングするんだ。半年ぶりのJAZZライブ、すっかり満足して家路に。

【演奏曲】
1st set  ・The Days Of Wine And Roses
      ・Someday Prince Will Come
      ・Body And Soul
      ・On the Sunny Side of the Street
2nd set  ・It Coulld Happen To Me
      ・Alone Together
      ・Embraceable You
       ・Blue Monk
encore  ・What A Wonderful World

優しくメローなボッサ・バージョンの「Alone Together」、ギターとペットのユニゾンもピッタリのブルージーな「Blue Monk」が収穫。今年のホタルは2週間ほど早いと言っていた ・・・。

YOUTUBEから、「広瀬未来」の演奏を ・・・。

「Miki Hirose ー Lake Champlain」

        You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
 

 



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.