JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

なんとなく春めいた一日だった

Tags: , ,

ディアー・トリオ2
イノシシの糞
 真冬だというのにあったかな小春日和。しごく長閑である。温度計測以外にすることのない炭焼きの日。2頭の母娘鹿に続いて、公園を闊歩しているのは、これも母娘鹿の3頭連れ。天敵ではあるが、こんな日に間近でこんな風景を見ていると、もうすぐ春という気がしてくる。

 そして、石垣の上には、「イノシシ(猪)」の糞。体に似合わず、少量である。なぜかテリトリー内の階段や石垣、岩の上にちょこんとする。雑食。柿の種が混じっているのが見て取れる。

b0102572_15152529

 じいさんたちの炭焼き道楽は、毎日が日曜日だからできるようなもの。ということで、今日の歌は、同じようないいのタイトルを持つ歌、2曲。「Everyday will be like a holiday(休日のようになるかも)」と「Everyday is Like Sunday(毎日が日曜日のよう)」。まずは、「ホリー・コール/Holly Cole」の歌唱で、「Everyday will be like a holiday」。アルバムは、「ベッドでタバコを吸わないで/Don’t Smoke in Bed」(1993)から。

 どの歌い手でもそうですが、アルバムというのは、歌い手の想いが凝縮された、「一篇の物語」、あるいは「一幕の劇」のようなもの。一際その印象が強いように思うのは、1963年、カナダ生まれの「ホリー・コール/Holly Cole」。

 1986年に、ドラムレスの「ホリー・コール・トリオ」を結成。しかし、1987年、トリオでの初ライヴの前日、交通事故により顎の骨を砕き、歌手としては再起不能とまで言われた。その後、血の滲むような努力で怪我を克服し、1989年にデビューした苦労人。

【 Everyday will be like a holiday 】   by William Bell, Booker T. Jones

「♪ Everyday will be like a holiday  毎日が休日のようになる
   When my baby             あの娘が帰ってきたら
   When my baby comes home   あの娘が帰ってきたら

   Now she’s been gone         今は離れていても
   For such a long time          長い間離れていても
   Ever since she’s been gone     離れてしまってからも
   She been on my mind         あの娘は僕の心の中にずっと

   ・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」  

Don’t Smoke in Bed

Holly Cole / Blue Note Records

「Holly Cole Trio ー Everyday Will Be Like a Holiday」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

b0102572_10241371

 さて、妖艶なアルゼンチンの歌姫で、ソングライターでもある「カレン・ソウサ/Karen Souza」。「Everyday Is Like Sunday」は、1980年代のヒット・ソングを中心としたロック&POPSの名曲をジャズ・アレンジでカヴァーしたデビュー・アルバム、「エッセンシャル/Essential」(2011)に続くカヴァー・アルバム、「エッセンシャルⅡ/Essentials, Vol. II」(2014)に収録。

 取り上げるたびに、いつも書いていますが、彼女の妖艶さというか、コケティッシュなお色気は、もう枯れている爺さんを引き戻すほどの「チカラ」があります。

 「Everyday Is Like Sunday」。オリジナルは、イギリス北部・マンチェスター出身で、1980年代は、「ザ・スミス/The Smith」のボーカリストとして活動した「モリッシー/Morrissey」の曲らしいのですが、詩を見ると、タイトルの長閑さとは打って変わって、「退屈で寂れた海辺の町でのリゾート・・・ 何とかしてくれ ハルマゲドンでも来たら退屈さが紛れるのに」という物騒な内容。
  
 注)ハルマゲドン(アルマゲドン);日本語では最終戦争、アブラハムの宗教における、世界の終末における最終的な決戦の地を表す言葉

【 Everyday Is Like Sunday 】

「♪ Trudging slowly over wet sand    濡れた砂の上を重い足取りでトボトボ歩く
  Back to the bench where your clothes were stolen 君の服が盗まれたベンチまで
  This is the coastal town       ここはうらぶれた海辺の町
  That they forgot to close down    閉めることさえ忘れられてしまったような
  Armageddon – come Armageddon!   ハルマゲドンでも来たら面白いのに
  Come, Armageddon! Come!       ハルマゲドンでも来たら退屈さが紛れるのに

  Everyday is like Sunday        毎日が日曜みたいに退屈で
  Everyday is silent and grey       刺激もなく陰気だ

   ・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・  ♪」  

51QbBJXr2aL

  
Essentials, Vol. II
カレン・ソウサ/Karen Souza
CD, Import
musbr


  
   

「Everyday Is Like Sunday – Karen Souza」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

   

   



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.