JAZZYな生活

プレミアムエイジ ジョインブログ

「高齢者は避難を開始してください」と言われても ・・・

Tags: , ,

DSC_0979
 ここ数日ずっと雨が降り続いている。豪雨が予想されるということで、私の住んでいる市全域、約7万世帯、15万人にわたって、大雨警報、避難準備情報が出ている。避難勧告も含め、今年何回目だろうか? 正直、市内全域に避難準備と言われても戸惑ってしまう。もちろん最寄りの避難場所は知っているが、我が家の外を見てもそう大した雨ではないし、そもそもハザード・マップからも外れているし、結局高齢者ではあるが、危険性はないと判断し、家にとどまっている。ご近所でも避難した家はないし、いつものようにゴミ収集車が、走っている。

 この災害情報や避難情報などについて、今年はいろいろな問題点が取り沙汰された。聞かずに逃げ遅れ、命の危機に直面した人、我が家のように何回も出たが、これっぽっちの危険もなかったところ ・・・。もちろん空振りになっても、警報は早めに出したほうがいいことには違いないが、「市内全域で」といわれても、実際判断に困ってしまうのが現実であり、本音である。あとあとの行政サイドの責任回避のためのエクスキューズになってしまってはいないだろうか。下衆の勘繰り? ・・・。最後はやはり、自己責任による判断なのだろうか?

 さて、今宵の歌、決してあてつけではありません、「Call Me Irresponsible(無責任と呼んで)」。バンド・リーダー兼タレントとして活躍した「ジャッキー・グリーソン/Jackie Gleason」が主演した1963年のコメディ映画、「パパは王様/邦題:Papa’s Delicate Condition」の主題歌として書かれたものだという。作詞は「サミー・カーン/Sammy Cahn」、作曲は、「ジミー・ヴァン・ヒューゼン/Jimmy Van Heusen」。その年の「アカデミー映画主題歌賞/the Academy Award for Best Original Song」を受賞したという。

【 Call Me Irresponsible 】   by Sammy Cahn , Jimmy Van Heusen

「♪ Call me irresponsible     無責任って呼んでくれ
  Call me unreliable        信用できないって言ってもいい
  Throw in undependable, too   なんなら、当てにならないでもいい

  Do my foolish alibis bore you?  愚にもつかない言い訳に飽き飽きしたかもね
  Well, I’m not too clever, I     あんまり賢くないいんだ、俺って
  I just adore you          君が大好きなだけ

  So, call me unpredictable     気まぐれと呼んでくれてもいい
  Tell me I’m impractical       役立たずと言ってくれてもいい
  Rainbows, I’m inclined to pursue  虹を追いかけていたいだけなんだ

  Call me irresponsible       無責任って呼んでくれ
  Yes, I’m unreliable         たしかに信用できないね
  But it’s undeniably true       でも、これは否定できないよ
  That I’m irresponsibly mad for you  無責任になるほど君に夢中だってこと

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・   ♪」

 好漢、「マイケル・ブーブレ/Michael Bublé」が歌います。アルバムは、「Call Me Irresponsible」(2007)から。

 Call Me Irresponsible

 Michael Buble / Warner Bros

「Michael Buble – Call me irresponsible」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

 ライブ映像を楽しみたい方は ・・・。 「Michael Bublé – Call Me Irresponsible [Live]」

 さて、「ジュリー・ロンドン/Julie London」でもお楽しみください。アルバムは、「The End of the World 」(1963)。

41TVKEH3A5L
   
End of the World/Nice Girls Don’t Stay for Breakfast
ジュリー・ロンドン/Julie London
EMI Gold Imports


      
     

「Julie London ‎– Call Me Irresponsible」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
    

     

ちょっと不安な夜だった

Tags: , ,

DSCN0703
 朝起きて時計を見ると8時30分。いつもなら目覚まし時計がなくても、決まった時間に起きるのに、寝過ごしてしまった。多分、眠りが浅かったのだろう。

 今朝になっても雨は降り止まない。昨日から、私の住んでいる地域全域に、避難準備情報やら、土砂災害警戒情報が発表され、市内の一部地域や、隣接する市町村には、避難指示、避難勧告が出ている。今日になって猪名川が氾濫危険水位に達したとの情報も。またJR線、阪急線なども運転を見合わせている。土砂崩れ警報のため、通行止めになっている道路もある。「Lアラート」のけたたましい通知音も何度となくなった。阪神淡路大震災をのぞけば、こんなことは生まれて初めての経験である。

 しかし、自宅の周辺には、危険を感じさせる要素や兆候は全くなく、間違いなく自宅にいたほうが、安心安全である。ご近所も高齢者世帯が多いが、避難をするなどの気配は全くない。

 ちょっと不安な夜だった。

 雨はまだ降り続いている。

20161225143330

 「ノラ・ジョーンズ/Norah Jones」の曲、「Sleepless Nights」。この歌は、ノラの2ndアルバム、「フィールズ・ライク・ホーム/Feels Like Home 日本盤」(2004)のボーナストラックとして収録されたほか、シングル「What Am I to You?」(2004)、 ベスト盤「Moon Song」(2004)、カバー・アルバム「Covers~私のお気に入り」(2012)などにも収録されている彼女のお気に入りの歌のようだ。

 原曲は、「エヴァリー・ブラザース/The Everly Brothers」のスタンダードなカントリーのナンバーで、作詞・作曲は「ボウドー・ブライアント/Boudleaux Bryant」、「フェリス・ブライアント/Felice Bryant」というカントリー畑のおしどり夫婦コンビによるもの。

 「ノラ・ジョーンズ」。1979年、アメリカ出身のジャズ・シンガー&ジャズ・ピアニスト、女優。父はインドで最も有名な音楽家で、「ビートルズ/The Beatles」にも影響を与えたシタール奏者、「ラヴィ・シャンカル/Ravi Shankar」。

 2001年、「ブルーノート」から発売されたジャズのスタイルを取りながら、ソウル、カントリー、フォーク、ポップスなど、アメリカのポピュラー音楽の要素を採り入れたデビュー・アルバム、「Come away with me」(邦題:ノラ・ジョーンズ)が大ヒット。全世界で1800万枚を売り上げ、グラミー賞では主要4部門を含めノミネート部門すべてで受賞し、8冠を獲得した。2作目「Feels Like Home」は、販売5日目にミリオンセラーとなったという。女性ジャズシンガーの「Jazzy,Not Jazz」路線に火をつけたといっても過言でははなかろう。

【 Sleepless Nights 】   by Boudleaux Bryant, Felice Bryant

「♪ Through these sleepless nights   ここ何日か眠れなくて
         I cry for you        泣いていたわ
  And wonder who           今あなたにキスしているのは
          Is kissing you       誰なんだろうと考えると
  Oh these sleepless nights       この眠れない何日かの夜は
      Will break my heart in two     私のハートを引き裂いてしまう

  Somehow through the days      昼間はなんとか
       I don’t give in          そんなことを考えないですんだし
  I hide my tears             溢れようとする涙を
       That wait within          流すまいと隠してきた
  Oh but then through sleepless nights  でも、また眠れない夜がきて
       I cry again             私はまた泣いてしまう

  Why did you go?         どうして去ってしまったの?
  Why did you go?         ねえ、どうして
  Don’t you know?         どうしてあなたはわからないのかしら?
  Don’t you know?         ねえ、どうして
     I need you           あなたが必要なのに

  I keep hoping you’ll come back to me いつか戻ってくると信じてる
  Oh let it be               だからお願い
  Please let it be              戻ってきて
  Oh, my love, please end        お願いだから
    These sleepless nights for me     この眠れない夜を終わりにして

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・  ♪」

314VFK96H5L

    
FEELS LIKE HOME
ノラ・ジョーンズ/Norah Jones
EMIミュージック・ジャパン


      
     

「Norah Jones – Sleepless Nights」

       You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
     

     



© 2009 JAZZYな生活. All Rights Reserved.

This blog is powered by the Wordpress platform and to just Go Beach Rental.