プレミアムエイジ ジョインブログ
Random header image... Refresh for more!

Posts from — 9月 2017

第29回グレコ・ライブ

IMG_1013

先週末、横浜新子安のグレコにて、のどごし生バンドの29回目のライブを行いました。台風が近づいていいる影響で、ライブの始まる前に本格的な雨が降り出し、「今日はこの雨だから、お客さん誰も来ないんじゃない?」なんて話していたら、ちらほら集まり始めてくれて、開演前には7~8割方客席が埋まり、バンド・メンバー全員、駆け付けてくれた皆さんに感謝の念で一杯になったのだった。

IMG_1008

さて、この日は、前回に引き続き、プロのシンガーやプロを目指すシンガーをゲストに招いて歌って頂く第2弾の日である。今回は、「結城知」(ゆうきとも)さんと言って、ソウルやR&Bを得意とする若いシンガーだが、おじさん・おばさんを前に歌うということで、それに合わせてスタンダード・ナンバーを歌ってくれた。

IMG_1009

曲は、「キリング・ミー・ソフトリー」「イマジン」「スマイル」である。流石の歌いっぷりである。ただ、「イマジン」は原曲がCコードだが、女性が歌うには声が低過ぎる。彼女はEがいいらしいのだが、その譜面を持ってくるのを忘れたそうで、店の譜面(C)で歌って貰った。

これだけは少し可哀そうなくらい低音のイマジンとなってしまった。これだけがチョッと残念だったかな。ライブ後解散する時、彼女にはいつかまたグレコで歌って貰うかも知れないので、次は譜面を必ず持って来てと伝えて別れた。

IMG_1011

この日のお客様の中に、僕の高校時代の同期が3人来てくれていたが、その一人が孫娘かと思ってしまうほど若い女性と若い男を連れて来た(自分の子供にしてどうにも若過ぎる)。聞けば、女性の方は昨年4月に、九州から上京して証券会社に総合職として就職した23歳(多分)の美人なのだ。出身は九州大学。

IMG_1010

IMG_1006

男性の方は、やはり九州大学の大学院の学生で25歳(多分)。2人は恋人同士なのだそうだ。只今遠距離恋愛を強いられている。実は彼女の方は、1年前にも僕の高校同期に連れられてグレコで僕達のライブを聞きに来てくれている。

今回、彼氏の方が彼女に会いに東京に出て来たのだが、彼女から聞いた、のどごし生バンドを是非見てみたいと、こうして2人で一緒に現れてくれたという訳だ。高校同期の奴と彼女は、資産運用の客と営業係という関係らしい。

ライブの合間に、僕が2人を観客に紹介した。

「今日は、九州は博多からわざわざ僕らのライブに駆け付けてくれた人がいます。凄いでしょう? 九州でものどごし生バンドは有名なんです、はい。但し、知ってくれているのは一人だけですけどね」(笑)。

ここで、彼を紹介しステージ上がって貰った。

「実は彼、只今遠距離恋愛中で、今日、東京の彼女に会いに来たのです。でも間違わないでください。のどごし生バンドを聞きたくて上京したのが第1の目的なんですから。ねえ」。彼氏頷く。

「第2の目的が彼女に会うことです。ねえ」彼氏頷く。

そして彼女にも前に出て貰って、夫々に短い挨拶をして貰った。今の若い人達ってしっかりしているね。突然の指名にも拘わらず、人前でちゃんと話せるんだから。彼氏なんか、

「ご紹介の通り、のどごし生バンドのライブに初めて来れて、上京の第1の目的が達成致しました」なんて、しっかり返すものね。

IMG_1015

それにしても、好感が持てるこの若いカップルを、会場のお客さんがおじさん・おばさん目線で温かく見守るこの雰囲気は初体験ながら、なかなかいいもんだ。

そして、会場の平均年齢を下げるという、のどごし生バンドの永遠の課題は、この日に限っては達成された。2人に感謝である。

IMG_1012

IMG_1007

 

9月 20, 2017   No Comments